Menu

GODDESS

2020年
05月18日

レアな板のリペア完成引き渡し

レアな板のリペア完成引き渡し

3か月ほど前に成りますが
 克て経験した事の無い
レアな板の修復を承りました。
 ブログにどんな板でも直します。
と歌った以上は
やるっきゃ有りません。
 元々はサーフボード、その物を
見て居ない時代から
べニアで試行錯誤しながら
板らしきものを作って来て居るので
 修理ごときで 根を上げて居る様じゃ
使い物に成りません。
今朝、引き取りに来て頂き
 その記念に1枚残しました。
ユーザーさんは  福ちゃん と言って
その昔 僕が野球場の所の営業して居ない
レストランをそっくり借り上げ
 工場と SHOP を始めた場所に
良く遊びに来て居たメンバーです。
 おふくろさんが
小料理 福本 をやって居て
トキドキ 其のオバチャンが作ってくれる
目玉焼きが食べたくて行って居ました。
 福ちゃんはそのころ 高校生で
茅ケ崎でサーフィンして居るメンバーが
未だ何人かしか居ない頃から
 福ちゃんはサーフィンにハマり
ずっと僕の板を使って呉れて居ます。
 聞いたら5~6本は有る。と言って居ました。
今回の修繕した板は
私の弟、省吾氏が削った板です。
 昔、西新井の日清紡に行って
作って頂いた 国産フォーム で作った板です。
 今日は久しぶりに昔話が出来て
幸せな時間でした。
おばちゃんは他界されて15年との事です。
 又福ちゃんは器用でステンレス製の
コロコロを手製で作って
 板を積む時は 何時もこれを使って居ます。
又、無類のレトロカー が趣味で
今でも トライアンフTR4 のオープンカーに乗って居ます。
 其れはもうビンテージカーで
殆ど見る事が無い古い車です。
 今度乗って来る、と言って居ました。
   楽しみですねー 。