Menu

GODDESS

2020年
02月17日

春のGODDESSクラブ員大会日程決定

春のGODDESSクラブ員大会日程決定

GODDESSクラブ員大会日程決まりました。
 3月29日(日)
場所は 鵠沼海岸です。
昨夜鵠沼でミーテイングが有り
鵠沼店の店長 康平君が出席してくれて
抽選で日程を押さえました。
 各地の支部予選がスタートする前で
良いタイミングで決まりました。
 GODDESSスタッフは
早速、今日から準備に取り掛かりますが
今年も (株)国分 より
 アリーゼと言うお洒落なお酒が提供されます。
アフターコンテストは
 鵠沼店駐車場で
表彰式& BBQ大会が開催されます。
 既に長年、回を重ねてきているので
大会は クラブ員同士の親睦と
 上を目指す選手の育成が目的です。
大会そのものは 飽くまでもNSAルールに
従って厳正、公平にジャッジされます。
 しかもTeamGoddessのPRO&Ama
 に寄って採点されます。
又、クラブ員大会は
初心者、中級車、上級者と別れ
更に ショート、ファン、ロング、
更に年齢別 と多岐に渡って居ます。
 クラブ員の皆が楽しめる内容に成って居ます。

出場条件は
 GODDESSのクラブ員で有る事
 板、ウエットは当店でご購入頂いた物を使用する
 当社のデーラー(板、ウエット何方かを使用して居る方)
 会社が認めた招待選手
   と成ります。
又BBQのみの参加は決められた費用をお支払い頂ければ
クラブ員の友人なら参加可能です。
 4月からは全国でNSAの全日本の支部予選がスタートします。
その前のまずGODDESSクラブ員大会で
実力を発揮出来るように練習に励んでもらいたいと思います。
 上を目指すなら まずGODDESSの大会を制すことです。

私事ですが、毎年全日本へ出場して居ます。
ロイアルクラスはソコソコの年齢のメンバーです。
 支部予選は無く全日本の会場で予選が始まります。
之はある意味過酷です。
遠方でも必ず
全日本の会場に行かなければ成りません。
 昨年は 四国の生見でした。 (4位)
 その前年は三重県伊勢国府の浜(3位)
 その前は静岡磐田市     (優勝)
   カッコ内は成績ですが
予選でアウトなら遠路車を運転して帰らなければ成りません。
 予選一回戦で敗退した時の
 悲惨さは何回も味わって居ます。
数年前の宮崎は一回戦敗退でした。
 帰路、岡山で一泊しましたが
 22時間かかりました。
しかし、之が全日本です。
 誰もが同じです。
年1回 努力を重ねても結果が出せない時は有ります。

今年は愛知県赤羽根海岸 です。
GODDESSがこの地に最初にSurfShopをオープンした場所です。
愛着も有ります。
今は世界戦も開催するサーフポイントに発展しました。
 歴史的に、少しでも貢献できた事を嬉しく思います。

私は幸い、未だ体も動いて居るし
サーフィンに対する情熱は変わりません。
 年1回、全国から集まる何時もの顔触れと戦う、
毎年ほゞ同じメンバーと戦う事に成りますが
其の事が生き甲斐として大きなウエートを占めて居ます。
 ライバルも怪我をしたり
 体調が悪かったり
色々な事情で来れない選手もいます。
自分の目標はまず 予選を通過する事です。
 勝ち負けは考えずに
日頃の自分が出せれば良いと思って
戦いに臨みます。
 長年多くの会場に行っているので
何処もほぼ知り尽くしているので
 其処の波に有った板は
最低3本は持って行きます。
 コンデションに寄ってサーフィンは変化するので
道具でミスはしたくないと思って居ます。
8月の伊良湖は波は良いので
板の選択ミスは避けたいと考えて居ます。
 
(写真は昨年の四国の全日本のファイナリスト)です。
波が小さく思うように演技が出来ず
又、今回から採用された
パイオリテイ(優先)ルールに気が行って
思うように波を捕える事が出来ませんでした。
 結果は4位でしたが
自分の中では良くファイナル迄行けた。
と反省して居ます。
 予選は何年か前の伊勢でチューブをメイクし優勝した
ライオン君、今回優勝した地元の推薦選手
その中で2位に食い込まないとヒートアップ出来ない
厳しいヒートで、ナントか2位で上がる事が出来ました。
 オジサンのロイアルクラスは板は
ショート、ファン、ロング、
何を使っても良い無差別級で
その日の波に寄って、板の選択は複雑です。
 まあ、戦歴を話すとそれぞれ記憶が戻るので
キリがなくブレーキを掛けますが
僕に取っての全日本は
その位価値のある素晴らしい大会です。
 全日本、プロを目指す選手も
GODDESSのクラブ員大会は
年2回あります。
まず其処が登竜門です。
 練習を積んで頑張ってください。
(2枚目の写真は伊良湖のバリハイの大会です)
(北村写真館の北村さんが撮って呉れた物です。)