Menu

GODDESS

2020年
01月08日

古き良き友永眠

古き良き友永眠

GODDESS創成期の頃
逗子から ロータスヨーロッパに乗って
野球場のSHOPに遊びに来てくれていた
 バットマン相沢 君が永遠の眠りに付きました。
富士市に住む 元スケボーのライダー
井沢君からのメールで知りました。
既に何十年も会って居ないので
相沢君の面影は記憶の中には無くて
 井沢君からの生前の画像を見て
懐かしく若い頃の昔を思い出しました。
 あの時代にロータスヨーロッパを
逗子から転がして来る相沢って、今更ながら
すげー 奴だった。 と思いが沸き上がって来ています。
 シャコタンで座席は垂直でしかもリアエンジンで
メチャうるさくて、しかもエアコンも無し
くそ暑くて殆どカッコだけで乗って居たくるまです。
 昨年の何時だったか
僕が辻堂店勤務で、丁度その時に
接客中でした。イキナリ
井沢君が バットマン相沢 を連れて来ました。
 殆ど話せなくて
今思えばそれが最後で
その時にもっとゆっくりと話が出来て居れば。 と
猛反省して居ます。
 相沢はキット僕に、最後のお別れに来てくれたんでしょうね。
 {後悔先に立たず} と言いますね。
本当に申し訳ない事をしました。
 今GODDESSが有るのも
皆、昔のこう言う仲間が居て呉れたお陰です。
未だサーフィンが日の目を見ない早い時代の
ヒーロー達のお陰です。 
 ロータス カッコ良かったです。
僕の中にバットマン相沢 は消える事は有りません。
本当に感謝して居ます。
 相沢君 ゆっくりと休んでください。
君と過ごした青春時代
 最高でした。
さようなら、バットマン相沢 。