Menu

GODDESS

2019年
11月10日

茅ケ崎支部全日本団体優勝祝勝会

茅ケ崎支部全日本団体優勝祝勝会

昨夜PM6:00~ 茅ケ崎北口 スぺインクラブ4Fにて
本年度 全日本団体優勝 祝勝会が開催されました。
全日本入賞選手
プロの 大橋海斗、
オリンピック候補選手の松田詩野選手
他沢山の関係者が集まりました。
 茅ケ崎市長
 茅ケ崎観光協会会長
等多くの御臨席を頂きました。
高橋支部長の挨拶から始まって
私は乾杯の音頭を取らせて頂きました。
 良い機会なので全日本の歴史や
サーフィン発祥の地茅ケ崎の事などを話しました。
28年ぶりの団体優勝で
成績を出してくれた若い選手は
未だ生まれていない事に成ります。
 又来年も愛知県伊良湖で
団体優勝を目指して頑張って行きたいと思います。
 高橋支部長に成って7年が経過したそうです。
支部長の職務は大変です。
よくここまで頑張って来られたとリスペクトします。
茅ケ崎は子供が育つ条件を持って居ます。
パークと云うゲレンデは
遠浅で何時も波が立つ地形です。
其の為小さな子供たちがサーフィンする
最も適した安全なコンデションを持って居ます。
又茅ケ崎に住まわって居る家庭環境も
両親の理解が得られて率先して海に子供を
親しませています。
子供が育つベースが茅ケ崎には備わって居ます。
 今回も15歳の選手がPROトライアルに合格しました。
スピーチでは 来年 ルーキーオブザイアー に挑戦する
と言って喝さいを浴びていました。
松田詩野ちゃんも高校生ルーキーです。
 又来年祝勝会が持てる様
支部一丸となって努力して行かなければ、と思います。