Menu

GODDESS

2019年
10月29日

クラブ員大会第3弾

クラブ員大会第3弾

波はスモールでしたが
其れを乗り切る技術と言うか
どうやって 得点を稼ぐか です。
其れにはテイクオフの瞬間が大事。
力のない波をテイクオフするには
その波のパワーゾーン に板を合わせて行かなければなりません。
スピードが得られる場所に体を持って行かないと
スピードに乗れません。
立ち上がった瞬間が最も大事で
板を踏み込んで前に持って行くことが重要です。
スピードに乗ればワンアクションも可能になります。
 ノーズに足を掛けても直ぐに戻る動作を入れないと
其のまま板は止まってしまいます。
皆同じ条件の中で相手に差をつけるには
ほんの少しの動きが差になります。
 これが大会です。
フリーサーフィンとは大違いです。
写真はランダムに載せて有りますが
之で大会ブログは終了です。
 又来年、次の大会を目指して練習あるのみです。
私の場合 8月の全日本が終了すると
その次の日から 来年に向かっての練習になります。
伊良湖が候補に挙がって居ますが
未だ確定では有りません。
 会場が決まったら 其処の波に合う板の研究に
入ります。
未だ来週最後の試合が有るので
今は其れに合わせて板のチョイスを行って居ます。
どんな波に成るかに寄りますが
板は4本ビシッとそろって居ます。
 既に2本は処分し 今も2本売りに出しています。
ブログに乗って居るので是非ご希望の方は
ご一報ください。
ご相談に応じたいと思います。
 試合は板が9割がた結果に繋がります。
其処の波に合った板を使用する事は
とても大事です。