Menu

GODDESS

2016年
05月12日

My Board

My Board

昨日 今季初めての マイボードをシエープしました。

今シーズンは この板で 極めてみたいと考えて居ます。

自分なりにアイデアを入れて 特長のある板に成って居ます。

乗り込んでその特長を生かせるように努力して見るつもりです。

スリーストリンガー で EPS素材です。

コンセプトは残念ですが今は話せません。

只 コンテスト仕様です。


僕がどんなサーフィンをするかで 分析出来ると思います。

今までの蓄積してきている多くのデーターから、その数値を変えて

今までに無いスペックに成って居ます。

ノーズ幅、厚さ、ワイデストポイント、  テール形状、レール形状、 ノーズロッカー、

テールロッカー 、板の重量、  ボトム&デッキ のクロスの厚さ、

  どれもが重要で、今までに無いスペックに成って居ます。

頭の中では 理論的に 完成されていますが

実際に乗って見て 確認しなければ成りません。

それには多くの時間が掛ります。

でもそれがシエーパーとしての 役目であり、楽しみでもあります。

その瞬間は 何時も新鮮で ワクワクする気持ちに変わりは有りません。

無機質なブランクスに命を吹き込むのが シエーパーの役目です。

今回の板の構想が纏まるまでに4カ月ぐらい掛って居ます。

アイデアが纏まらない内は 何カ月掛っても 板は削る事は出来ません。

頭の中で ハッキリした 構図、 何処の海で  どんな波で戦うのか、

勝つためにはどう云う板が必要なのか、

どう云う板なら 通用するのか、

当日のコンデションが どう云う状況か、

徹底的に 研究します。もうこれ以上無い、所まで 。

今回削った1本は  オールラウンドでは有りません。

有る部分、ポイントをゲットする為の板です。ですから、有る部分では マイナス要因を持って居ます。

この板をどう云うコンデションで使うか、  其れに掛って居ます。

当日のコンデションで 他の板を使う事も有ります。

この秘密兵器を使えるコンデションに成ってくれる事を 願って居ます。

勝つためには 勝つ為のスキル が必要です。

只、試合は時の運、 勝利の女神は 誰に微笑むか?

それは 誰にも分かりません。