Menu

GODDESS

2019年
08月22日

Bigニュース柳沢裕次選手優勝 全日本サーフィン選手権大会LONGBOARDマスタークラス

Bigニュース柳沢裕次選手優勝 全日本サーフィン選手権大会LONGBOARDマスタークラス

8月19日から四国徳島生見海岸で開催されている
第54回全日本サーフィン選手権大会で
ティームライダーの 柳沢裕次選手がロングボードマスタークラスで見事優勝しました。
昨年の伊勢での3位に続きファイナリストに選出され
激戦の末に 悲願の優勝を勝ち取りました。
ロングでは鈴木剛選手が18歳の時に優勝し 今回の優勝で新たなチャンピオンが誕生しました。
 私は今日午後夕方に現地入りし裕次選手と未だ会って居ません。
其の為本人の映像が無く他の画像を載せる事と成りました。
明日には本人の映像を載せる事が出来ると思います。
 初日から 波は小さく選手は非常に大変な思いをして
試合に臨んできています。
その中で見事優勝を勝ち取った柳沢選手は凄い物をゲットしたと思います。
 おめでとうございます。
8月23日 柳沢選手の優勝インタビューの画像が入手出来ました。
聞き手は TBS小林アナウンサーです。
小林アナウンサーは 勿論サーファーで
毎週土曜朝の天気予報で 鵠沼の波をシッカリ映してくれています。
 今朝薄暗い時間に会場で入って来ました。
波は小さいですが 波質は良くて ロングは問題なく乗れました。
朝のコールで ツーポイントでやる事が決まりました。
日程は明日1日しか無くて 私のロイアルクラスは明日の予定に成っています。
何人エントリーして居るか その時点では分かりませんでした。
 会場を見てパイオリテイの識別ボードが少し小さいように感じました。
全日本では初めての試みで少し戸惑うところが有ります。