Menu

GODDESS

2016年
12月25日

SAMURAI SUPIRITS WET SUIT

SAMURAI SUPIRITS WET SUIT

過日 御宿の 有るスポットで  撮影しました。

剛 、ユージン、 翔太 JPSA公認PROの面々です

ナル‐ の12月号 に喝載された  原稿です。

又 他の 1枚は 鵠沼店  スタッフの  康平君 銀侍君  です。

二人とも  最新の素材で出来た ウエットを着ています。

サムライスピリッツ ウエットスーツは  

何処よりも 早く  ジャージフルの開発に着手しました。

今では 他メーカーも 追従し  殆どのウエットスーツが ジャージフルに変化しました。

過去何十年も  冬場は  ラバー が主流でした。

その皮を打ち破ったのが  サムライスピリッツ  です。

{ 良い物は 良い }  が当社の開発ポリシーです。

昔のジャージは 表面に水を貯めて 冷たかったんですが  ジャージの 表面の

破水製の改良が 飛躍的に進歩し 今では 水を貯める事が無くなりました。

ラバーの欠点は  直射日光を浴びると 急激に 表面が硬くなり、

僅か 1年で 伸縮性が落ちて来ます。

その結果ラバーと ジャージの接着部分にひび割れが発生し水が入って来るように成ります

つめの引っかき傷や 破損が早く 耐久性の面で  ジャージには  遠く及びません。

剛使用モデル     ( 6mmx5mm ) プルオーバー ¥92500(コイルパーツ付き)
ユージン使用モデル  ( 5mmx4mm ) プルオーバー ¥79800
翔太使用モデル    ( 4mmx3mm ) プルオーバー ¥73500

現在 年末  年始セールに入って居ます
  
クラブ員割引 10%  + 5%  =  15%引きにて 承って居ます。

    今が チャンスです。

何処のメーカーより  開発は進んで居います。

他から  サムライスピリッツに 変更された方から  

早く サムライを着れば良かった。  と驚きの回答を貰って居ます。

特に 極寒用に 開発された ( 6 x5 )ジャージフルは 嘗て無い生地暑 です。

(コイルネック + 手首コイル)を使用すると

ネック部、手首 から 入水をシャットアウト出来ます。

背中、胸部、腰回り に水が入らない。  と云う事を想像して見てください。

どれだけ 寒さから身を守る事が出来るか。 驚くほどの結果です。

又 極寒用に限り  足首が2重に成って居て  足のふくらはぎ部分で 水の逆流は

ストップされます。  膝から腿 、水は上がって来ません。

今 ウエットを考えている方は  是非 湘南3店舗  で試着して見てください。

どれだけ 凄いか 其れを実感して見てください。


この記事の商品についての問い合わせ