Menu

GODDESS

2019年
02月06日

シエーピング

シエーピング

昨日午後からシエープに入りました。
11.0fのロングです。
昨年も同じ11.0fで作りました。
相当調子が良かった様で
もう1本少しだけスペックを変えてご注文して頂きました。
先日もパークで誰よりもアウトサイドから波を捕えていました。
僕も同じポジションにいましたが
潮が上げに入って居て全然乗れず指をくわえて見ているだけでした。
11.0fはやばいです。
アウトから入る一番良いセットをゲット出来るからです。
EPS素材で出来て居るので長くても板は普通にコントロール出来るし
あれを見ていると誰もが欲しく成る板です。
又、T氏はサーフィンの基礎が出来ている人で
テイクオフも上手いし板のコントロールも完璧で
文句の言いようが無いサーフィンを見せて呉れて居ます。
実は自分も何時かは11.0fは1本は持ちたいと思って居る板です。
 長さ3.5M x 幅800㎝ x 厚さ130㎝
これが材料の寸法です。
此処からロングを削りだすシエーピングは過酷を極めます。
幸い当社のシエープルームは SUPも削り出せる広いスペースを持って居ます。
ルームが適して居なければ削る事は出来ません。
又、私はSUPもシエープするので大きなブロックの材料を扱う事は出来ます。
写真を見て頂けるとシエープの過程が見えると思います。
この巨大なブロックから 削り出す板のスペックは
 3、4M x 600 x 100 
途轍もなく作業に時間がかかります。
大半がゴミに成ってしまいます。
そしてシエープ後の工程も時間を要します。
エポキシ樹脂は冬場の気温の低い時期は
固まりが遅く次の作業に行く工程に時間がかかります。
完成まで今から3週間ぐらいは掛かると思います。
仕上がりの楽しみな作品です。