Menu

GODDESS

2019年
01月29日

新潟から竹部氏来る

新潟から竹部氏来る

長岡で35年サーフショップ{アンボイナ}を経営してきた
竹部氏が来てくれました。
前もって連絡貰っていたので
楽しみにしていました。
来店し長年会って居なかったので
懐かしく喜んで迎えました。
ところがです。
ナント店を閉店した。と言う報告を聞いて
余りにショックで 言葉を失いました。
竹部氏は実に堅実なショップ経営者で
その竹部氏が経営から撤退する。と言う事は如何に
物の動きが変動して来たかを如実に表しています。
でも最近、何処でもこんな話に事欠かないのが現状です。
特に雪に見舞われている日本海側は
想像を絶する厳しい現実の中に有ります。
近年始まったNetによるサーフィン業界の
マーケットの破壊がジワジワと地方に流通の変化を来して来ています。
わざわざ挨拶に来てくれた竹部氏に敬意を表し
リキリキで食事会を行いました。
新潟から足を運んでくれた竹部氏とは今後
会う事も難しくなるでしょう。
新潟の渡辺スポーツの社員で、その後独立し
アンボイナ と言うお店をOPENしました。
新潟のサーフィンを引っ張って来た重鎮です。
多年の労を労って上げたいと思います。
長い間本当にご苦労様
そしてお疲れさまでした。