Menu

GODDESS

2019年
01月28日

スノーボードアルペンスラロームレース

スノーボードアルペンスラロームレース

昨日長野白樺湖ロイヤルヒルスキー場で開催された
JSBA東海、関東 合同のスラロームの大会に出場しました。
7時30分から8時迄受付で
9時からインスペクション(コースの下見)
9時45分 競技開始
私は60歳以上のロイヤルクラス
最初にフリースタイルクラスが有り
其の後キッズクラス
其の次がスタート順です。
スラローム競技は左がブルーコース右がレッドコース
1本目ブルーコースを滑った選手は
2本目はレッドコースを滑り
その2本の合計タイムで順位が決まります。
私の1本目はブルーコース
師匠の堀君はレッドコース
スタートして直ぐに距離を開けられ大差でゴール
自分の目標は兎に角完走する事
1本目は無難に滑り降りる事が出来ました。
2本目も又堀君と一緒
これも当然ですが大差をつけられゴール
兎に角 完走出来た事が自分に取っての成績です。
前夜降った雪の性でゲレンデは素晴らしいコンデション
気温はマイナス10度滅茶寒い
でも天気はピーカンで日差しが暖かい
風もなく絶好の試合日和
総勢150人弱どの選手もレーサー経験が長い選手が多く
レースは白熱した戦いに入りました。
60歳を過ぎても嘗てはレーサー経験が長く
タイム的にも若い連中とそう開きは無く
良いレースを展開して居ました。
私は何方かと言うと技術系デモ系だったので
レース経験は乏しく今と成っては
とても追いつけるものでは有りません。
唯堀師匠からの誘いで
スノーボードの発展普及のために出てくれ
と言われて3年前から出場しています。
76歳、最高齢レーサーです。
若い選手からも暖かく向かい入れられて楽しくポールに入って居ます。
GS(ジャイアントスラローム)はスピード競技で
危険なので出場は控えて居ます。
昔GODDESSもアルペンボードを作って居ました。
その時のTEAMメンバーも活躍して居て呉れて
この大会で会うのがとても楽しみです。
(右から昇PRO、岩邊さん、私、幸太郎、岩邊さんの奥様)
皆GODDESSの板を履いて居ました。
 今後は私ももう少し師匠にレース滑りを教えてもらって
来年はもっとタイムを縮められる様に努力して行きたいと思います。
 寒い中運営して頂いた協会の方達に御礼申し上げます。
又、朝寒い中 ゼッケンを貰いに行って呉れた
堀師匠 何時も有難う御座います。