Menu

GODDESS

2020年
07月07日

体のメンテ

体のメンテ

昨日は
大会の後で
かなり体力的に
消耗しました。
久し振りに行き付けの場所に
体のメンテに行って来ました。
 雨でこんな日は空いて居るんじゃ
無いかと伺ったら
結構多くの方がいました。
私は数年来
右ひじの痛みが取れなくて
サーフィンした日
シエープした日の後
何時も痛みが出て
その痛みは日が経っても
消える事は有りません。
 大事な大会の時は
前の日に注射を打って貰って居ます。
 この肘の痛みは
野球から来て居ます。
 甲子園を目指して
投手として汗を流していた時代
ひじの痛みが出だして
投手として致命傷で
思い切って野球を断念しました。
 大リーグに渡った殆どのピッチャーも
同様のひじ痛に悩まされ
 手術を余儀なくされています。
今期から2投流が復活する
大谷選手も同様の手術をし
今期から復活するようですが
 投げて見なければ分からず
凄く心配して居ます。
 昨日先生から新たな提案が有りました。
手術をする前に
もう一つの手段が有る。
と言われました。
この先もひじの痛みと付き合って行く
自分としては
藁をもつかむ気持ちです。
 今週木曜日に
川崎から来られる先生が居て
その先生の治療を進められました。
 未だ良く理解は出来て居ませんが
何でも、自分の血液を採取して。
と言う治療法が有る様です。
 説明を良く聞いて理解出来たら
川崎の病院に行く事に成ります。
 78歳に成りますが
マダマダ、サーフィンしたい。
と言う情熱は燃え滾って居ます。
 出れる大会には出場したいと
思って居ます。
8月末に茅ケ崎で年齢別の
{ロングボードクラシック}
と言う大会が有ります。
今年は全日本も流れたし
目標も失って居ます。
 肘の手術もこんな時に
進めるのが得策です。
術後どれだけ安静の期間が必要なのか
未だ分かりませんが
 時期を見て実施する積りです
医院の片隅に咲いて居た
綺麗な花で
とても癒されます。
 私は今日、明日と辻堂店勤務です。
何か話したいこと
板の事で相談等が有れば
是非辻堂店へ足を運んでください。
何でもお話伺います。