Menu

GODDESS

2020年
07月06日

マーボロイアル

マーボロイアル

昨日辻堂海岸で
マーボロイアルが開催されました。
辻堂海岸を全域使った
広範囲なイベントで
日本では類のない大会です。
サーフィンは
アマチュアのショート
      ロング
プロ部門 ロングシングル
      メンズ
      レデイス
SUP ウエーブ
   コースレース(コンデション不良で中止)
ビーチドッグコンテスト
 等色々なカテゴリーを辻堂海岸を
広範囲に使って実施されました。
梅雨の間のいっ時で
 波も有り午前中は晴れて居ましたが
午後からは風も強まり雨が吹きつけて
 運営スタッフ&ジャッジは
過酷な状況の中進行を余儀なくされました。
 私もジャッジと選手両方で
寒さも加わり体力的に
大分消耗しました。
 昨年同様過酷な大会でした。
写真はプロ部門のファイナリストです。
 リザルトは
  優 勝  浜瀬 海
  準優勝  堀井 哲 
  3 位  井上 鷹
  4 位  鈴木 剛
 このクラスは
使う板はくじ引きで決まるので
剛選手は極端に短い板に当たり
不運な面が有りましたが
 之がルールで仕方有りません。
森大騎選手
畑雄二選手等も敗退して居るので
 此のルールの難しさが分かります。
写真の板が本大会で使われたビンテージシングルです
 男女とも同じ板を使用します。
女子は 田岡 なつみプロが2連勝を飾りました。
私のクラスは
 レジェンドクラスで
エキビジションです。
エントリーは7人ですが
不参加が多く4名で行われました。
 青田選手
 抱井選手
 塩坂選手
青田は昔新島の全日本で優勝しました
抱井は全日本ジュニアで優勝しました
 二人ともGODDESSのライダーで
 僕のシエープした板に乗って居ました。
塩坂選手は現役バリバリのプロです
その中に混じって出場できるなんて
本当に幸せです。
 又今回の大会は
主催者の小室氏の努力で
至る所にコロナ対策が施されて居て
 世界的にも参考に成るイベントでした。
厳しいコンデションでしたが
終わって見れば素晴らしい大会で
コロナの事を真剣に取り組み
此処迄準備をして来た
小室氏(マーボー)を
讃えたいと思います。