Menu

GODDESS

2017年
04月07日

私の開発商品が完成しました。

私の開発商品が完成しました。

私が発明した 世界に類の無い、 コーヒーカップ  & ソーサ  が遂に完成しました。

足掛け3年掛りました。

私の発送は 常に 不便さを感じた時に ランプが付きます。

私は朝 の時間をデニーズで過ごす事が多いです。

コーヒーをオーダーして  ミルクを入れて スプーンでかき混ぜて、コーヒーを口にし 

ソーサ(皿)に 置くと 何時も  スプーンがカチカチとぶつかり 、 しかもミルクカップから

ミルクが流れ出し  コーヒーカップの  底を濡らします。

それが何時も嫌で 濡れない様に コーヒーカップは ソーサに置かないで テーブルに置いて

飲んで居ました。

これは何処のファミレスも一緒で  一流レストランでも 同様でした。

其れからと云う物 無印ショップに行って見たり  ホームセンターに行って調べてみたり、

ネットでも調べました。

驚いた事に  私が不便を感じ それをクリアする製品は何処にも発見できませんでした。

そこで、100円ショップに行って 粘土を買って来て  実際にソーサ  とついでに 

マグカップを作ってみました。  この二つの開発を同時に進める事にし

サンプルが出来てみると 予想以上に アイデアは的中し、 素晴らしい物に完成しました。

マグカップは 取っての下側にデッパリを付けて  抜群に持ちやすく成って居ます。

(これはかなり大きなパテントに成って居ます。)

勿論  ソーサも パテントは所得しています。

それを資料とし、岐阜多治見の  陶器の里に出向いて見たり ネットで 色々と営業活動を

進めてみました。 パテントが無ければ  営業は出来ません。

直ぐに盗まれてしまいます。

量産化する事も考えてみましたが  途中知り合った  鎌倉の 有る焼き物師 との出会いで

量産よりは  自分で形にし 窯で焼いて貰う方が  面白い  と云う事に気づき  其れ以来

二人で  試行錯誤を繰り返し  あっという間に 2年の歳月が流れました。

何回も何回も試作をやりました。  焼き物は  焼く前と焼いた後では  形も収縮し、

変形もして来ます、  思った物が中々出来ず 本当に苦労しました。

しかし妥協する事だけは絶対にしちゃいけない。  と硬く決めて居たので

満足のいくものが中々出来ず 最後のロゴ入れも 何回か大きさを変えたり  押し型にしたり

色々と完成度を高めて来ました。

今日 やっと 完成しました。

手作り感のある  焼き物本来の  形の違いが ナントも言えない オリジナリテイを醸し出し

大満足の 逸品が 完成しました。

今後も 焼き物の色合いは変える事が可能なので 更にグレードは上げて行きたいと考えて居ます。

   ソーサ(皿) + マグカップ =  ¥2300  +tax です。

当社の湘南3店舗にて  本日から 販売開始しました。

コーヒーを 楽しまれている方は お早めに ご来店して頂き 

是非美味しくコーヒーを召し上がっていただきたいと 思います。

コーヒー通の方にプレゼントされるのも  サプライズ的に 喜ばれるかと思います。


この記事の商品についての問い合わせ