Menu

GODDESS

2020年
06月03日

チャリボー&原チャリボー

チャリボー&原チャリボー

湘南には{ チャリボー }が不可欠です。
波を求めて移動する手段として
チャリボー&原チャリボー は
サーファーに取って必要なスキル です。
 チャリボーはGODDESSが発明した製品です。
パテントは20年でオープンに成ります。
{チャリボー} は当社の登録商標です。
今では誰が作っても法的に問題は有りません。
その昔誰もが車を持って居る訳では無かったので
 ロングボードを何とか海まで
持って行く手段として
試行錯誤の結果 生まれた物です。
 昔は乳母車のタイヤだけを買って
鉄工所にパイプを加工して頂き
自転車の後ろに引っ張って運んでいました。
 其れには コロコロ と言うネーミングをしました。
今でもウインドサーフィンの道具
SUPなどは コロコロを使って移動して居ますね。
 これも当社で発案した製品です。

資料の左上のアームは
ロング用と ワイドなSUP用(ウインド用)が有ります。
 又ワイドアームは サーフボードも
ロングとショート等2本積むことが出来ます。
 今では色々なチャリボーが有りますが
元祖GODDESSのチャリボーは他とは圧倒的に
違うところが有ります。
 其れは ステイ(パイプを自転車に取り付ける)が
頑丈でステンレス製です。
( 自転車が壊れてもステイは外して又使えます)
此処が最も大事なパーツで
此処に当社は費用を掛けて居ます。
 又アーム(パイプ)もドブ付けと言って
錆が出ない様に化学処理されて居ます。
とても長持ちします。結果的に一番 得 と言う事です。
 間もなく海も全開するでしょう。
湘南地区を波を求めて移動する手段は
 GODDESSのチャリボーは
安全で、丈夫、で長持ちします。
 勿論当社の湘南3店舗
茅ケ崎、辻堂、鵠沼 で販売して居ますが
 湘南地区の優良サーフショップ、
 自転車店 バイクショップでも
   販売して居ます。
 茅ケ崎、辻堂、鵠沼、鎌倉、逗子
ユニークショップとして
逗子の山上輪業さんがかなり販売して呉れて居ます。
 仕入れは何時も10台単位です
鎌倉は、 オクダスタイル、ウエットランドが台数を伸ばしています。
辻堂は、 湘南工科大学 前のバイクショップ RS サウスも販売して居ます
茅ケ崎は、 ビーチパーク、ストーンフリー、ライズ&シャイン、ラバーズロック等
 {良い物は良い}をポリシーに
今後ももっと良い物が作れないか?
 を忘れずに没頭して行く所存です。

又資料に有る ワンタッチ作業台も
その利便性から 売れて居る商品です。
 サーフボード台
 リペア台
店の外、店内何処でも必要に応じて
便利に使えます。
 ガレージセールにはべニア板を乗せれば商品を陳列できるし
色々な使い方が出来ます。

ステックロッカーは特に優れて居ます。
 丸棒を曲げて作って居るので
角度を自由に変える事も出来ます。
 壁面への取付はプレートで
ネジ4か所で固定します。
 軽くて頑丈です。
湘南3店舗 何処でも扱って居ます。

又全てのグッズは国産です。
其の為 パーツ売りも可能です。
 ソフトラバーは汚れがひどく成ったら
交換されると良いと思います。
ソフトラバーを長持ちされる方法は
 時々板の重みが掛かる所を
ラバーをずらしてプロテクトしてあげる事です。
 マダマダコロナの影響は続きます。
自分を守り、相手を思いやり
マスクは手放さない様に
海の中では会話はしない
上がったらビーチに留まらない。
 人との蜜を絶対に作らない様に
お互いに気を付けましょう。
19日迄は県を超えてのサーフィンは自粛してください
 我慢ももう少しです。
頑張りましょう。