Menu

GODDESS

2020年
04月11日

コロナウイルスに対しての正しい知識の共有

コロナウイルスに対しての正しい知識の共有

今晩は
今日はコロナウイルスに関して
貴重な情報を教えて頂きました。
 私の茨城の友人から
日赤の医療センターに従事されて居る方からの
正しい知識で、出来るだけ多くの方に
拡散して欲しい。と伝達を受けて
 私自身を含めて多くの人は
コロナウイルスの事を正しく認識して居ない。
と言う事に気が付きました。

其処でこれから私が話す事は
正しい知識を持った専門家からのお言葉です。
 コロナウイルスは今のままでは
此処数日で拡散します。
私の病院のコロナ病棟は満杯で
重傷者も医療崩壊のシナリオも想定され
 正直、報道よりも、現実は厳しく
近い将来本来助けられる命も
選択シフトに成って行く可能性が有ります。
 最も重要な事は
外出を控える。
人と会わない。
 之しか有りません。
此のメッセージをご家族、友人、
皆でシエアする事。
 もう時間が有りません。
熱などの症状が有ったら
解熱鎮痛剤アセトアミノフェン(カロナール)のみを服用。
 イブプロフェンはダメです。
自分を守る為の推奨事項
1.こまめなうがい
  ウイルスは肺に入る前に喉の中に3~4日間留まる
  うがい(水や白湯)が有効
  専門のうがい薬は時には良い菌も殺してしまう。
  {頻繁はうがい薬は使用しない}
2.温かい液体を飲む
  コースヒー、スープ、お茶、温水
  更に口を湿らせて、こまめに温かい水分を飲む
  そうする事でウイルスが肺に到達する前に流されます。
  {ウイルスは胃の中に入っても井の中の酸性で死滅します)
3.ウイルスは髪、衣服等に付着します。
  洗剤や石鹸は其れを殺菌します。
   毎日選択できない時は直射日光を当てましょう。
4.ウイルスは長く(9日間程)感染し続ける可能性が有り
  特に金属面を注意深く除菌し、手すり、ハンドル等清潔に
  定期的に拭き取る
5.喫煙はダメ
6.手は泡立つ石鹸で20秒ほどで洗う
  {Happy Birthdayを2回歌う}
7.免疫力を高める為に 
  果物、野菜を多く取る
8.喉の痛み等、喉に不快感が有る時は
  上記の方法で直ぐに対応する。
    以上です。
私自身、貴重なアドバイスをして頂いた
著名な先生からのお話を伺って
 今まで少し甘く考えて居た事に気が付きました。
私のブログを見て頂いたユーザーの皆様も
 何か気が付いたことが有ると思います。
是非ご家族、恋人、友人、会社の方
出来るだけ多くの方に伝えて頂ければ、と思います。
 コロナウイルスは 肺を攻撃してきます。
喉の奥に3~4日引っかかって居る。
 その間に水で洗い流す(うがい)
そして必要以上に温かい物を飲む
これはそんなに難しい事では有りません。
 暖かいコーヒーをガンガン飲んで
温かいお茶をビシバシ飲んでコロナ菌を肺に行かせない様にする。
 やれば出来る事ばかりです。
マスクは必需品で毎日洗って
人に拡散しない様に。
 之はマナーで有り守るべき事柄です。
是非、是非正しい知識を持って
コロナに立ち向かいましょう。

営業時間もその日の天候や
波の状況により短縮することもありますので
各店にお問い合わせ下さい。
よろしくお願いします。