鈴木正の歴史 契約ライダー紹介
NoseRaider シエープしました。 2018/05/18 (Fri)
1526618708.jpg 1526618800.jpg 写真はノーズライダーです。

シエープが終わり オーダーカードを添付し 次の工程部屋に持って行く所です。

昨年 完成したニューノーズライダーは 過去何年も 改良を加え進化し

やっと完成しました。

数値的にも ほぼ変更箇所が無くてテストライドした  Proライダー達の 評価は 高く

オーダーも増えて来て居ます。

私も一本重めに巻いた板に乗って居ますが

テイクオフが早く 直ぐにノーズまで 持って行く事が出来ます。

ノーズロッカーを抑え その分 テールロッカーを多めに入れているので

カキーン  と云うキレの良い カットバックが可能です。

そこそこの腕前の方に乗って頂きたいと思います。

ノーズロッカーが抑えて有るので 掘れた波をボトムに まっすぐは禁物です。

テイクオフと同時に 早いトップターンが必要です。

小さい波では 素晴らしい威力を発揮します。

ノーズライダーを 存分に 楽しんでください。

椎名さんと蕎麦屋で 2018/05/18 (Fri)
1526600276.jpg 天気も良く 波もそこそこ有る時で無いと 椎名さんは 来ません。

この日も良い波2時間程 乗った後に

僕の行きつけの 秘密のソバ屋が有ります。

この日のメニューは 天ざる  です。

これで普通盛りです。

恐らく蕎麦は通常のお店の 3杯は有ります。

又 てんぷらの多さにビックリです。

これで¥1、000です。

結局てんぷらは食いきれずに パックして貰って持って帰りました。

僕は何時もは ざるの大盛りを注文するんですが

一回たりとも 完食した事が有りません。

残すとおばちゃんに怒られるので 何か良い訳をして勘弁して貰って居ます。

この前も 椎名さんと 4人がけのイスに座って  足を外に出して居たら

{ 足 中に入れて }  と注意されました。

厳しい蕎麦屋では有りますが、何しろ 上手いので 月に2回は行って居ます。

椎名さんは今週末 太東 でロングの大会です。

今日辺りは 既に会場に入って居ると思います。

スケジュール通りに動いている人で そ辺は完璧です。

頑張ってくれると思います。

  僕はと云うと 未だ肘が完治して居なくて  前田整形外科で 

肘にレーザーを当てて治療中です。

でも昨日も 一昨日も 前の海に入って居るし  徐々に回復はして来て居ます。

サーフィンしなければもっと回復も早いんでしょうが

其処は 根っからのサーファー  波が良ければ じっとして居る事は出来ません。

レーザーはもう3回やりましたが

何か効いている感じがします。

痛み止めも飲んで居ますが、 回数を重ねるごとに 痛みは少なく成っている感じです。

今は 楽な 10,0Fに乗って 肘の負担を軽減して居ます。


伊勢参り & ヘンリーショップ 2018/05/17 (Thu)
1526511851.jpg 1526511986.jpg 1526512154.jpg 1526512240.jpg 1526512321.jpg 1526512403.jpg 連休明け  伊勢参り に行って来ました。

伊良湖から フェリーで 鳥羽に渡って、

年1回は 伊勢神宮 に参拝に行きます。

ロングビーチは丁度級別の試合を控えて居て  

ビーチはショートの上手い連中で一杯で 良いとこは全く乗れず終わってしまいました。

伊勢は何回か来て居ますが ビーチ近くの 下り坂の右側に

ヘンリーショップ  {ジャンクション サーフショップ}が有ります。

うっそうと茂った森の途中で うっかりすると見落としてしまう ショップです。

今回は時間もたっぷりと有って 久しぶりにヘンリーと ゆっくり話が出来ました。

ヘンリーは 大阪で GODDESSショップを開いてくれて

関西では最初に テームライダーに加わりました。

ヘンリーの後を 大阪の瀬川が継いでくれて

ヘンリーは 関西の芸能人として 活躍するように成り

鈴鹿サーキットの実況アナウンサーも多年に渡り努めました。

今はほぼリタイアし、 このショップで 生活して居ます。

本人イワク ノーショアみたいな感じの場所に家を作りたい。  と云う思いが

一杯詰まった理想の住みかで 僕も感動しました。

写真は本人の承諾を得ての事で 素晴らしい光景です。

車庫には シートを被った 名車が 置かれていて 車好きなヘンリーの

片鱗が見て取れます。  スーパーカー  です。

最初の写真は 泊まった場所から見る 伊勢湾の風景です。

朝日が昇る瞬間で 貴重な1枚です。

心が 癒される トリップでした。

伊良湖から  竹本君が 来てくれました。 2018/05/16 (Wed)
1526423418.jpg 竹本君は 伊良湖で 板を削っている  シエーパーです。

今回は 母の日 息子さんと一緒に  湘南へ。  と云うショートトリップです。

今は SUPに 凝っているそうです。

今回も SUPを  湘南で やって帰りたい様で

エリアの説明などしてあげました。

基本的に サーファーが 入って居る場所は  禁止です。

鎌倉まで SUPが履いて居る所で 入ってください。 位しかアドバイスは出来ませんが

湘南と違って  伊良湖辺りは  何処でも SUPは出来るんでしょうね。

幸せな限りです。

竹本君は 何年か前 伊良湖で開催されていた

バリハイカップ  の会長をやって居て 大会運営に努力されていました。

まじめで 人格者で 伊良湖では貴重な レジェンドです。

何でも 奥さまが  ユーミン  フアンで 寄ってくれた様です。

ユーミンフアン 色々な処に 居るものですね。

又伊良湖に行った時は  宜しくね。

波 乗せて 下さい。

第63回GODDESSアリ―ゼクラブ員大会回顧 2018/05/14 (Mon)
1526252590.jpg 1526252678.jpg 1526252756.jpg 1526252845.jpg 1526252920.jpg 遅ればせながら です。

先の第63回GODDESSアリ―ゼクラブ員大会 で

一番骨を折ってくれたGODDESSの大会事務方、

綺麗どころを 紹介するのが漏れて居ました。大変申し訳なく 反省して居ます。

事務方の仕事は ジャッジの集計 や 掲示板への 提示 等

選手に取って 最も気に成る 所の 大事な仕事です。

又 その隣の ゼッケン係も 同様 大変な仕事です。

この女性陣の協力がなければ 大会の進行もスムースには行きません。

改めて お礼申し上げます。

又、表彰式 & BBQ大会の模様も載せるのが 漏れて居ました。

今一度 回顧する意味で 大会風景を追加して置きます。

時間は瞬時に過ぎ去って 季節は一気に 夏に向かって居ます。

沖縄では既に梅雨入りが発表に成りました。

梅雨は以外と長くて 7月半ばまで続きます。じめじめろ嫌ですね。

でも考えように言えば 梅雨は 低気圧の一つです。

梅雨の時期は 波の上がる回数が増す、  と云う事に繋がります。

その先の 夏は 意外と短く  あっという間の出来事に成ってしまいます。

時間は待ってくれません。

今年こそ ナントカ仕事を調整し 思いっきり サーフィンして見たいと思います。

誰もが そう思って居ると思います。

日本の四季は世界でも類を見ない ハッキリとした めまぐるしい季節の変動です。

それを親しみ 楽しみながら 日常を過ごすしか有りません。

春のGODDESSクラブ員大会も もう過ぎ去った過去の物です。

次に 秋の大会に向けて 練習しなければ 成りません。

後1ッ歩 で全日本出場を逃した者、 全日本出場を決めた選手 

全て クラブ員 大会の先に有る大会です。

まずは クラブ員大会からです。

運営、設営、全て 大変ですが  GODDESSのスタッフ &クラブ員が

一緒に成って 運営 実施していきます。

鵠沼で開催する時は  茅ケ崎本店、辻堂店は 臨時休業します

茅ケ崎で開催する時は  鵠沼店、辻堂店をクローズします。

クラブ員大会は 其れだけ重視する価値が有ります。

GODDESSの過去の歴史は コンペテイションの歴史です。

大会を開催する事で選手の競技ルール、サーファーのマナーの向上、

技術的なレベルアップに繋がり サーフィンの普及と発展に寄与する事が

GODDESSの企業理念に成って居ます。

最初に紹介した 大会 事務方の仕事も 大会を円滑に進めて行く大事な仕事です。

皆が選手で有り、  プロサーファーのジャッジで 採点されて行きます。

ジャッジをやってみたい方は それも可能です。

プロサーファーの ジャッジの隣で 指導を受けながら ジャッジの勉強も 出来ます。

しゃべる事が 得意な方は アナウンサーをやる事も出来ます。

試合の進行状況が良く分かるように成ります。

そして 大事な事は  大会を皆で 楽しむ事です。

勝ったり、負けたり、  それが試合です。 全て勉強です。 経験です。

今日は月曜日 波も有ります。

良い1日にしましょう。   大会回顧録 でした。

Prev ← [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] → Next