鈴木正の歴史 契約ライダー紹介
ソーサ&マグカップ 2017/04/24 (Mon)
1492987655.jpg 1492987745.jpg 1492987829.jpg 1492987947.jpg 1492988026.jpg 1492988113.jpg 1492988232.jpg 写真は 私が発案した  ソーサ(皿) & マグカップ(コーヒーカップ) です。

今までこれを眼にした事は無いと思います。

ご覧の様に ミルク置き場、スプーン置き場が有ります。

   コーヒーを頂く時に ミルクが垂れて着たり コーヒーカップにぶつかります
   それを避けるための発明です

又 マグカップは  取っての下にデッパリが有ります。
   これは コーヒーカップを持った時に スゴク安定し 楽に持てます。
   この発明もパテントが降りました。

今回焼き上がって来た  3色は 色々と吟味して 出来あがったものです。
   サポートして頂いたのは 鎌倉山に 窯を構える  檀上先生の お陰です。
   足掛け2年 壇上先生と試行錯誤し 何回も何回も試作を繰り返し
   やっと完成しました。

出来あがった焼き物は素晴らしく満足の行く作品で GODDESSの 基本ロゴが 入りました。
  手造りの為 一個一個が 微妙に味を出して居て  正に オリジナルの  1っぴんです。

焼き物は 生き物で  粘土で練り上げて作りますが  一端 窯に入れて焼き上がると
微妙に変形し 色も微妙に変化します。

それがまた 格別の喜びで T品たりとも同じ物は無い。  と云う事です。

未だ、出来あがったばかりで マダマダ勉強し 利便性はともかく 優れた焼き物としての
評価を得るには 時間が掛ります。

マダマダ、ほんの駆け出しの部類です。
もっともっと 奥深く研究してまいりたいと考えて居ます。

そんな事で   価格も控目に   1セット  ¥23,00+tax とさせていただきました。
焼き物としては破格的に  リーズナブル価格に成って居ます。
今後もっと時間を掛けて完成度を高め満足の行く製品に成った時は
価格的にも正規の価格を提示させて頂きたいと考えております


お陰さまで 今まで待って頂いたユーザーさんに優先的にお買い上げ頂きましたが

限定 各色 10セットづつしか製作して居ません。
ご希望の方は 是非お買い上げ頂きますよう 宜しくお願い致します。

コーヒー通のお友達がいましたら サプライズ プレゼント等にどうでしょうか。

当社の  湘南3店舗にて 陳列してあります。
通販ご希望の方は  茅ケ崎本店へ お申し付けください。

0467−86−1173 fax 0467−87−4653 メール   info@goddess.co.jp

有難うございます

第61回GODDESSアリ―ゼクラブ員大会結果 2017/04/18 (Tue)
1492466623.jpg 1492466795.jpg 1492466931.jpg 1492467049.jpg 1492467160.jpg 1492467288.jpg 1492467389.jpg 1492467487.jpg 1492467587.jpg 1492467693.jpg 1492467784.jpg 1492467903.jpg 1492468069.jpg 1492468265.jpg 決勝に残った選手の写真を ランダムに載せて行きます。

今回のクラブ員大会は 結果としてはとても素晴らしい大会でした。

しかし試合は時の運、実力 + 波を呼び込む力、

それに自然状況が加わります。

スキル(用具)は最も重要で  その波に合う 板の選択が大きく結果を左右します。

それが サーフィン大会の醍醐味です。

力が伯仲している選手  に成ると  ほぼ スキルが勝敗を分ける。

と言っても過言では有りません。

前回 優勝したから、と言って 今回優勝できるとは限りません。

前回ファイナルに行った選手が 今回  1コケ する事も有ります。

又、冬場の寒い時期を  サボって 練習して居ない選手は、 

それがハッキリと結果に成って出て来ます。

今回の私が  そうです。

身体が未だ出来て居なくて、テイクオフのタイミングが取り戻せなくて、最下位 でした。

サーフィンは 本当に正直なスポーツで、チョットサボって居ると  直ぐに身体に変調が

出て来ます。

体重が増える事も有りますが、何よりも  基本中の基本、

パドリング力が落ちて、テイクオフの 微妙なタイミングを見失ってしまいます。

そしてそれを取り戻そうと必死に成っても  そんなに簡単な物では有りません。

日々の継続した努力が 如何に大切か、 サーフィンは其れをいやと云う程 教えてくれます。

今回、大会前から 注目して居た兄弟選手がいます。

それぞれ社会人で、兄の方が先にやって居た分 上手いし、弟は後から始めましたが

仕事の関係から  練習量は多く 出場するクラスも 段々と上に近ずき

今回は 同じクラスに挑戦しました。

ナント 結果は  弟 が勝ってしまったのです。

サーフィンは 練習量が多い方が確実に上手く成って行くスピードは 早いです。

勿論今回の成績が  そのまま実力か  と云うと決してそうでは有りません。

未だ僕の目から見て居ると 兄の方が数段上手いです。

でも試合は  そう言う事が起きる。   と云う事です。

僅か  12分の時間の中で   2本を上手くまとめた選手が ラウンドアップして行きます。

試合の後の パーテイで  有る選手が僕の所に来て言いました。

{ 僕は負けると  悔しくて 家に帰ると泣くんです。}  っと。

私は言いました。 { スポーツは負けても 勝っても、良いだよ。悔しい、と思う気持ちは

スゴク大切です。 でも泣く事は無いでしょう。 勝った人を讃えて、次に向かって努力して行く事

これが大事なんだよ。 結果はもう過去、明日から又 練習して秋の茅ケ崎の大会で

頑張ろうよ。} 

こんな会話が出来る事が 自分も感動し、こんな純粋な選手がいるんだ。と思いました。

僕も今回は惨敗で8月の全日本(静岡)に向かって、明日から練習します。

何か 人生も同じだなー  と思います。

サーフィンは本当に過酷なスポーツです。 少しでもサボって居ると 置いて行かれてしまうし

常に努力して居る事が  当然で、努力する事が当たり前。

これがサーフィンの凄さだと思います。

正に人生そのものです。

第61回GODDESSクラブ員大会 これで無事に終わりました。

その昔は GODDESSサーフィン大会  でした。  誰でも出場出来る大会でした。

有る時期から 会員が増え クラブ員オンリーの 大会に成り、 年2回の割合で 大会を実施してきました。

その結果が 61回迄継続してやってこれたと云う事です。


{ 継続は力なり } 継続する事に意味が有ると思います。

これからも GODDESSクラブ員大会は継続してやって行きたいと思います。




明日4月16日GODDESSクラブ員大会です 2017/04/15 (Sat)
1492241782.jpg 第61回 GODDESSクラブ員大会です。

今日西が強く 海は荒れて居ます。

その分 明日は 絶好の 大会日和に成ると思います。

其処で お知らせです


明日 はクラブ員大会の為  茅ケ崎本店、辻堂店は  臨時休業です。

宜しくお願い致します。

鵠沼店は営業して居ます。


又 大会の進行予定ですが

波の良い朝方に  試合を進めて行きたいので   8時開始 ですが 準備が出来次第

少し早く スタートする予定です。

選手の皆さんは  少し早めに会場へ来てください。

開会式は 省略される場合が有ります。

但し、ジャッジルール説明は順次放送して行きますので  出場順番 が早い選手は

早めに集合してください

ジャッジ、選手が揃えば  スタートする予定です。

波のコンデションが良い時に試合はしたいですよね。

是非ご協力の程 お願致します。

Aポイントはエノシマヨリ、  Bポイントは 茅ケ崎寄り  です。

(写真は昨年度のクラブ員大会 の画像です)

GODDESSシューズ 2017/04/14 (Fri)
1492123178.jpg GODDESSのオリジナルシューズの 次の サンプルが出来あがりました。

スゴク良い出来です。

個人的には  すぐにでも履きたい気分です。

新しいスタイルのオリジナルデザインです。

未だ、発売時期、 価格帯は決まって居ませんが

先が見えてきたら ご報告させて頂きます。

一サーフボードメーカーで有りながら、ライセンス契約に寄って 他社が製品化して頂く事。

素晴らしい事だと思います。

製品化に当たってはサーファーとしての立場から 適切な意見、アドバイスをしていきたいと

考えて居ます。 

{ 良い物は良い } を忘れずに 安易な 妥協をしないで、 本物を追求して行く事。

このポリシーは 決して忘れてはならない、と思って居ます。

只、物作りは売れなければ水泡に帰します。市場調査は比須条件です。

専門分野のデザイナーさんの意見は貴重で マーケット戦略は最も重要です。

店頭に並んだ時に ユーザーさんの購買意欲に繋がる事が 最重要です。

デザイン、機能性、カラー、価格 多様な 要素の中から 

手に取ってもらえる事に繋がります。

出来あがって来るのが  とても楽しみです。

宜しくお願い致します。


丸沼高原 2017/04/13 (Thu)
1492096434.jpg 1492096517.jpg 1492096596.jpg 1492096679.jpg 1492096855.jpg 1492096920.jpg 今シーズン 最後の滑りに  丸沼に行って来ました。

丸沼は 5月の連休まで営業して居ます。

スノーマンにとっては とてもありがたいスキー場で 未だフルシーズン同様の様相を呈して居て

雪はドッサリ、全面滑走可能です。

しかの今日のゲレンデコンデションは  マイナス3度 バーンはシッカリ固まって居て

緩む事は無く 昨夜のピステ(ゲレンデ整備)がバーンを平たんにしてくれているので

最高のコンデション。 硬く、ボーダーが  激しくエッジを立てても コースが荒れる事は無く

時間が立っても グッドコンデションはキープできている。

前日気温が上がり ボコボコニコースが荒れたのと打って変わって今日はフルシーズンの

コンデションに成って居て 最高です。

ゴンドラも動いて居て 2000メートルまで 持って行ってくれる。

ゲレンデは 海抜1400〜1600メートルにあり、

此処は今の時点でも 冬真っ盛り、 下界の桜の花見とは 程遠い。

今日も雪がぱらつく状況で 全く此処は冬。  凄いです。

昼に滑りを終えて 山を下り 関越に乗ると  所々で  桜が咲き誇り 全く違う世界。

丸沼は凄い、 今日は全くの冬でした。

途中休憩し 周りを見ると 何か不思議な感じがします。

群馬ー 埼玉ー 東京ー 神奈川  と 4 県 を 走りぬけて来た事に成りますが

日本は 凄い 最高です。

茅ケ崎まで 3時間30分 無事に帰って来ました。  

Prev ← [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] → Next