鈴木正の歴史 契約ライダー紹介
JPSAロング第3戦結果 2018/06/08 (Fri)
1528430458.jpg 1528430530.jpg 1528430595.jpg 1528430668.jpg JPSAロング第3戦 千倉

ファイナリスト  4位の結果を残した 翔太 の写真です。

クリテカルな 当て込みと キッチリノーズに前足が 掛って居る

完璧な レギュラー とバックサイド。

どれも良いショット です。

改めて 表彰式の 写真を載せました。

左から  優 勝    浜瀬 選手
      準優勝   佐久間選手
      3位     井上 選手
      4位     増山 選手 

翔太はこの冬場に 鍛えた 腿の太さが際立って居ます。

身長も伸びて 体系的には バランスのとれた コンペテイション向きの身体に

出来あがって来て居ます。

今後は 体重コントロールに 留意し レッドラインを超えない様にコンデションを

整えて行く事が肝心です。

良い写真を有難うございます。

湘南サーフィンアカデミー高等部 2018/06/08 (Fri)
1528411703.jpg 1528411782.jpg 1528412362.JPG 1528412406.jpg 1528412435.jpg 1528412494.JPG 昨日は星槎国際高校の八王子キャンバスの生徒をスクーリングしました。

海での実施前の座学は 今回日本で開催される オリンピックの話をしました。

教室にはスクールのモニターも流れて居て

学生達にサーフィンの素晴らしさ、海でのルール、カレントからの脱出方法等

授業として 色々な事を教えて行きます。

既に何回かやって居る生徒も居て 実際に海で見て居ると

若いだけに 直ぐに乗れています。

又星槎高校の先生も 3名参加して頂きサーフィンに対する理解度を感じます。

通信制の学校ですのでそれぞれ 好きな事 得意な事に努力していけると思いますが

当社としては サーフィンを真剣に取り組み少しでも彼らに

サーフィンの楽しさ、素晴らしさを教えて行きたいと思います。

SHOP下の波 2018/06/05 (Tue)
1528152684.jpg 1528152774.jpg 写真は昨日の引き時間帯の ショップ下のコンデションです。

1年ほど前に 右側の取って(6号水路)が沖合に20m延長工事中 と云う写真を

載せた事が有りますが、

その時に この20m沖に延びる事で  両サイドに 砂が溜まり

キット波は良くなるのでは。  と記しました。

正にそれが実現しました。

取っての右側が サザンビーチ海水浴場です。

此処も浅く成り 波は割れる様に成って来ました。

6号水路の延長工事の目的は

左側の養浜事業で 大量に他から持って来て投入した砂の中に ガレキ(突起した石や岩)

が有って それが海水浴場に流れ込み 海水浴に来た一般の方が 足などを怪我するので

それを防ぐうえで 堤防の延長が実施されました。

この事が結果的に サーファーに取っては 有りがたい事で

昔の SHOP下に徐々に戻りつつ有ります。

引けば足が立つ程 砂が溜まり、時間と共にもっと良く成って行くと思います。

只 心配なのは 今 入梅に突入しようとしていますが

南方海上には  台風の卵の熱帯低気圧が  3個も形に成りつつ有ります。

年々 台風の数は少なく成って来て居ますが

反面 大型化して来て居て、予測不可能です。

勢力の大きい台風が 湘南を直撃すると 一夜にして 海岸の地形は変わってしまう。

特に東から来る台風には湘南地区は非常にもろく 大きな被害をもたらす事に成ります。

台風に寄って また地形がどのように変化して来るか 

全く想像もつきません。破壊されて 波が無くならない様に 祈るだけです 。

波が有ってサーファーに取って平和で有る事が何よりです。

翔太 ファイナル4位 2018/06/04 (Mon)
1528065902.jpg 昨日 一昨日と 千葉千倉 で開催された

JPSAロング 第3戦 で

翔太が ファイナル進出し  4位のリザルトを残しました。

プロに成って 初のファイナルです。

素晴らしい結果です。

今年の翔太の 練習への入れ込みは何時もの年と違って居ました。

真冬も練習をこなし ジャンクなコンデションでも 果敢に入って居ました。

翔太は未だ 若いし今が伸び盛りで 練習の成果がそのまま 結果と成った感じです。

途中 ラウンドアップする度に彼の持ち味のノーズ、キレの良い当て込みと繋がって

先輩たちと対等に戦い 結果を残しました。

又、友人からのお祝いの電話で 翔太は最後まで リーシュを使って居た。

と褒められました。

翔太は 私の弟 省吾氏 の孫です。

省吾氏が生きて居たら誰よりも喜んだと思います。

ビールを飲みながら 顔をくしゃくしゃにして笑って居る顔が目に浮かびます。

翔太を可愛がり、 工場で働きたい  と言った時に 

外の飯を食って来なければダメだ。   と言って 直ぐに工場には入れませんでした。

その辺は厳しく 2年ほど翔太は他で働き やっと工場で働く事を許可しました。

翔太も今では工場の一員として 大事な工程を担って居ます。

大会に行く前も  その分を先にやってこなし 何日か前に会場入りし

早めに準備をして居ます。

試合に対する準備も怠ることなく 好感が持てます。

未だ若いし 今回のリザルトを大事に 更に練習を積んで 上を目指してほしいと思います。

翔太 おめでとう。

又、次を目指して 練習を積んでください。

夏営業時間のご案内  & 道端の花 2018/06/02 (Sat)
1527907190.jpg 夏まじかで  GODDESS3店舗の 営業時間の変更のご案内

明日の日曜日から   9月一杯まで

土、日、祭日 は 朝 8:00 OPENに成ります。

閉店は 一応7時前後ですが 目安は 日没まで  です

波が無かったり 雨だったり、その日の状況で早く閉まる場合は有ります。 

  宜しくお願い致します。



 茅ケ崎店から デニーズに 行く間に  

ライオンズマンション が有って  其処の歩道の所に

花の名前は分かりませんが 毎年この時期に成ると 一杯に 咲き誇る。

花は 大好きで 何時も楽しんで居ます。

只 強風が吹き荒れた後は 無残にも 花も散り

可愛そうな気がします。

潮風の強風の威力は  弱い植物は 溶けてしまい 後方も無く 小さく衰えてしまう。

花はほんの一瞬だけ綺麗に咲き誇り後は縮んで無くなり

又季節がめぐって来るまで ジッと我慢の世界なんでしょうね。 

花が無くなると また そんな感傷に浸っては居られないので 忘れてしまいますが

自然の摂理は厳しい物がありますね。

明日、明後日位が 日が出て その後は入梅に突入と云う空摸様 です。

入梅は 低気圧の一種で 意外とこの時期は 波は有ります。

水温も暖かくなってきているし 我々 サーファーに 取っては 雨はそれほど気には

成りません。  人も少しは減るのでこの時期にミッチリ トレーニングするのも方法です。

入梅も 日本の夏の 水がめを満たす為に 必要なお仕事で大事な事です。

7月半ば迄 続くので 些か 憂鬱ですが 

まあ海に入って、サーフィン出来る 我々は 幸せかもしれません。

入梅も キッチリ 受け入れて その分 楽しむしか無いですね。

Prev ← [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] → Next