鈴木正の歴史 契約ライダー紹介
箱田会長来る 2016/08/24 (Wed)
1471995687.jpg 先日 箱田会長が  茅ケ崎店へ来てくれました。

会長は 講演で全国を飛び回って居ます。

その間隙をぬって 時々店に来てくれます。

GODDESSのオリジナルシューズが出来た。  と言えば来てくれて

1度に 2足買ってくれました。

この日は  アロハが出来た。  と云う事で 来てくれました。

会長も 私もですが  アロハが  大好きで

アロハは  何枚有っても  良い。  と云う人種  です。

先日 ジョギング中に 下り坂で 転倒し 大けがをして2カ月ぐらい掛けて

やっと復帰できた。 と言って居ました。

政府の自民党幹事長だった、谷垣さんも  自転車で転んで かなりのダメージを受けて

辞職せざるを得なくなり 辞職しました。

自転車は 高齢、若者 関係なく  転倒すると 大事故に繋がります。

どんなスポーツも ある意味リスクは背負って居ます。

サーフィンも同じで  チョット気を抜くと 大きな怪我に繋がります。

9月11日〜12日  GODDESSオージーズ サーフトリップですが

会長は今回は参加できません。

11月の慣例の宮崎トリップには 是非参加したい、  と言って居ました。

8月も 半ばに差しかかって  台風銀座 だった時期も 少しは落ち着きそうです。

伊良湖 赤羽根 海岸では  昨日 全日本選手権大会が スタートしました。

全国の アマチャ選手の 1年間の 集大成です。

真黒に日焼けした  精悍な顔立ちの 若者が 全国から集まります。

それぞれ地区予選を勝ち上がって来た精鋭  で

どれをとっても 半端な選手は居ません。

決められたスケジュールの中 大会は消化して行かなければ成りません。

子供達は 学校が有るので  早めに結果を出して返します。

私は 金曜日に現地入りする予定です。

ロイアルクラスに出場します。

目標は 予選通過 です。

今年は カフナクラス 茅ケ崎予選を4位で全日本への枠に入れず出場出来ません。

又 来年 頑張ります。

 今日は 私の OFFの日で 朝一  ラチエンをチエックしましたが  今一で

ジョナサンで 一服して居ます。

まあ、 やる事も無いし  結局 海に行く事に成るんですが

伊良湖に行く前に 車の エンジンオイルを交換したり、タイヤの空気圧、ブレーキオイルも見て貰ったり、

車のメンテに 充てる予定です。

昨年は  嫁さん、娘、孫 が応援団で 一緒でしたが

今年は 一人です。

ノンびり 御前崎に寄って 少し調整をしながら 下って行こうと思って居ます。

車には  蚊帳 を積んで居るので 何処でも眠れます。

大会会場付近は  宿が無くて 泊まる所が有りません。

只 金曜日ごろは 負けた選手が帰るので  空きが出るかもしれません。

ダメだったら  友人宅にお世話になろうと考えて居ます。

じゃ、海に行って見ます。

今日も 元気で  明るく  身体を動かしましょう。



ドリーミー 2016/08/18 (Thu)
1471478729.jpg 1471478837.jpg 1471479120.jpg 写真は NSA茅ケ崎支部予選に出場した時の物です。

残念ながら 予選3位で敗退しました。

只 使って居る板は { ドリーミー }  です。

僕が今 一番気に入って居る板です。

スペックは  227  x 55 x 7,6  です。

オジサンに成って、それでも 若い時のショートの 感覚が忘れられず

ショート感覚で乗れる  {夢 }  の板です。

このドリーミー にたどり着くまで  何年掛った事でしょう。

大分前に成りますが   ホットステック を開発しました。

スペックは 260  でした。

ほぼ ロングの様に早いテイクオフで 乗れば ショートもどきの サーフィンが可能でした。

これもヒット商品と成って、アメリカ のサーフテック社とのシエープ契約で

ハワイや ヨーロッパに迄 販路を伸ばしました。

日本人として 初めてシエープが認められて 契約し、ホットステックは順調に売れて行きました。

ホットステックは あまりに楽過ぎて、少し物足りなさを感じ

更に 短い板の開発をスタートしました。

245、235、 220、230  と色々な板を作っては乗り、それを繰り返して着ました。

そして数年掛って 到達したのが   ドリーミー  227 でした。

これ以上短くても、これ以上長くても 違和感が有って

同じスペックの板を  幅、厚さ、アウトライン 色々と試行錯誤し

最後に 完璧なモデルとなって 完成したのは

  {  ドリーミー } です。

ロング等の 試合が無ければ  私は この1本で 何処の海にも行きます。

ドルフィンが やっと出来ている状況ですが、努力すれば出来るように成ります。

毎年 11月 オージーズメンバーと行く 宮崎も  ドリーミー  1本です。

伊豆に行くのも 茨木に行くのも  ドリーミー  です。

この年に成って、正に ショートボード感覚で サーフィンを楽しむ事が出来ます。

親父の夢、これを叶えてくれるのが  { ドリーミー }  です。

ネーミングは  其処から生まれました。

どんなサイズの波も  この ドリーミー が有れば  全て OKデス。

ショートよりは沖合から テイクオフ出来て

サイズのある波も アウトからテイクオフ出来ます。

乗れば ショートと 全く変わりません、

スピード に乗った アグレッシブなラインを走る事が出来ます。

又、冬場の ウエットを着て 動きが鈍く成った時も  ドリーミーは問題なく

テイクオフ出来ます。 その秘密はスペックに有ります。

余裕のある スペックが 其れを可能にします。

ボトムターンは 昨年の宮崎 木崎浜です。

ドリーミーは 最高のライデングを約束します。

もう1枚は  何年か前の 大洗で ホットステックに乗って居る写真です。

長さも 245 と短くなってきている時です。

この板も 最高に調子が良くて 思い出に残る名艇  でした。

ホットステックから  ドリーミー  に 移るまで ほぼ 7年ぐらい 掛って居ると思います。

板の開発、 極めるには 多くの時間、 年月、そこそこの費用負担は覚悟しなければ成りません。

多くのエネルギーも途絶えることなく 注入しないと 日の目を見る事は出来ません。

非常に 過酷な作業と言って良いと思います。

50年と云う 長きに渡ってのシエープ人生の中で 後に残す1本に成る事は間違いありません。

夏が終わって 秋から 冬場に もう少し手を加えるつもりです。

それは  ナントカ ドルフィンが出来る板にしたいと考えて居るからです。

スペックは変わる事は無いですが 浮力を少し落とす積りです。

6チャンネル 2016/08/06 (Sat)
1470440294.jpg 1470440373.jpg 1470440442.jpg 1470440532.jpg 1470440610.jpg 1470440710.jpg 昨日削った  BLLET (ブレット、弾丸) の6ウエーブチャンネル です。

テールボトムの 6チャンネルは  ターンの時の ホールド性を増し

驚くほどのパワーと推進力を得る事が出来る

板サイズは短く その分 幅が有り テイクオフは早く  イージー。

スモールウエーブから 胸位の 波で 抜群の性能を発揮する。

テームライダー、身体のある 剛選手が サイズ 168 の板をバシバシ 乗って居るのを

見れば、その板のクオリテイの高さが見て取れる。

膝から下を上手く使って  レールツー レール サーフィンを可能にしている。 

ブレット(弾丸)のネーミングが其処から生まれました。

私のショート系のモデルの中の  スペシャルモデル  です。

エキスパートに 是非乗って貰いたい  ステック  です。

   完成された板のアウトライン

   サイドウイング

   6チャンネル

其処から生まれる新しいサーフィン 。

それを実感して見る事が 楽しく 違ったサーフィンを 発見できます。

オリジナル アロハ  SURF レジェンド  入荷 2016/07/29 (Fri)
1469779223.jpg 1469779352.jpg 1469779456.jpg 1469779532.jpg オリジナルアロハ  サーフレジェンド  入荷しました。

純国産  縫製で、シッカリ出来て居ます。

全て ボタンダウン  で ハワイでは  公式の席で着る  本格派です。

柄は豊富で ここに全部は紹介で来て居ません。

価格は  ¥8900(+tax)  です。

生地は  ポリエステルの混紡です。

今までは 100%コトン でしたが

風合い的に テレッ と成る部分が有り、それを補う意味で

シャキッと した風合いのし上げにしたくて ポリエステルの混紡にしました。

襟の立ち方も粋だし 何よりも  皺が出無くて 清涼感が有ります。

是非この週末   茅ケ崎店、 鵠沼店で 手にして見てください

素晴らしい柄物 ばかりです。

今季3台目のテスト 2016/07/29 (Fri)
1469748245.jpg 1469748331.jpg 1469748430.jpg 1469748498.jpg 1469748633.jpg 1469748735.jpg 1469748831.jpg 1469748981.jpg 1469749068.jpg 1469749167.jpg 私のOFFは毎週水曜日ですが

今週は仕事が入り抜けられなくて昨日振り替え休日でした。

3本目の板が先週上がって来て、湘南は波が無くて 一回も海に入れなくて

湘南を脱出しました。

読みはバッチリヒットし、極上の波での テストに成功しました。

1本目の板は 幅広の スモールウエーブ用、スチーストリンガーで これは

特殊なコンデションでの使用を考えて作って居ます。

8月の大会が終われば 売りに出します。

2本目は  EPSの1,5の超軽量ボードで  腰原用に作りました。

今回の3本目は  オールラウンドボードで  殆どこの1本で 対応出来るかと思います。

昨日のテスト結果も  全く違和感なく 板が暴れての ワイプアウトは無く、

当て込んだ時も、着地で板を保護する為に 会えて最後までは乗り込まない様にしてました。

波は極上の胸頭で、ファーストブレイクポジションは 綺麗な割れ方で

テイクオフも楽で、レギュラー 、 バック 共、どちらにも行ける波でした。

波が良すぎて 楽しんでしまい、ノーズ系の練習が出来て居ません。

ボトムロッカーも 自然な感じで レールを使ったボトムターンも 全然問題なく

良い感じで テストは終わりました。

これからもっと色々な波を乗り込んで行くつもりです。

Prev ← [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] → Next