鈴木正の歴史 契約ライダー紹介
カンボジアの子供達に やっとビーチサンダルが届きました。 2017/03/30 (Thu)
1490833320.jpg 1490833458.jpg 1490833605.jpg 1490833760.jpg 1490833922.jpg 1490834006.jpg 1490834094.jpg 1490834177.jpg 1490834259.jpg 1490834347.jpg カンボジアの 漆原さんから 丁寧な写真資料 郵送されてきました。

我々の小さな善意が  カンボジアの恵まれない 子供達にビーチサンダルとして

プレゼントされています。

今回のビーチサンダルのプレゼントには 小田原の 松下靴店が 協力してくれました。

300足と云う量は  段ボール  6箱に成り  カンボジアへの送料も予想以上

掛りました。

又、量が多い事で  税関でストップが掛り  漆原さんに 何回も足を運ばせ

大分苦労された様です。  今後はもう少し量を減らして 税関で問題が出ない様に

検討して行きたいと思います。

漆原さんの NGOのお陰で 今回は  沢山の学校  施設に配られ、

我々の善意の 幅も広がりました。

これも GODDESSクラブ員 各位の御好意で

年2回のクラブ員大会のエントリー費の 一部、  クリスマスパーテイ費用の一部、

各位の寄付金  に寄って 実施されています。

心より御礼申し上げます。

子供達からの感謝を込めた 手書きの 絵  と写真を載せて置きます。

GODDESSでは 今後も クラブ員の皆様と 一緒に成って

カンボジアへの  ビーチサンダルの プレゼントを継続して行きたいと思います。

2年に1回の割れで 寄付は続けて居ます。

今年で 8年目に成ります。

当初は  朝日新聞を通じて  アフリカに  エイズ予防薬を 送って居ましたが

その効果と云うか  事後報告が  掴めず、苦慮した結果

形が見える カンボジアへの 寄付行為に 転じました。

この過程で 小田原の  牧島カレン氏 (現在衆議院) 彼女のお父さん、

牧島 県会議員  にパイプ役をお願いし 現在のカンボジアとの交流が生まれました。

漆原さんは  牧島カレン氏の  嘗ての 恩師で 御夫婦でカンボジアに 移住し

恵まれない子供達のために  自費で 学校を作ったり  支援を続けて来られている

立派な方です。   3年前に漆原さんが他界され  今は 奥さまと その意思を引き継がれて

現地スタッフと NGO活動を進めて居ます。

今では 学校も幾つも出来て  その活動は実を結び  多くの子供達が巣立って行って居ます。

日本人として  本当に誇り高く 微力ですが

クラブ員さんと一緒ん成って ビーチサンダル活動は続けて行きたいと考えて居ます。

海外向け 9,6 シングル 2017/03/29 (Wed)
1490796689.jpg 1490796770.jpg 1490796838.jpg 1490796928.jpg 1490797014.jpg 1490797097.jpg 1490797181.jpg 1490797250.jpg 海外向けのシエープが 4本から 9本に追加されました。

その中の  シングルの1本です。

テールはスケアで 特長は ワイドノーズです

ロッカーも長い分  少しロッカーを付けて居ます。  それでも通常の  ロングに比べれば

ノーズロッカーは抑え気味です。

このシングルは  一昨日の作品で  新たな板に対しては  多くの時間が必要です。

新しい テンプレットが生まれるからです。

次にショート  ブレットの2本は  昨日シエープしたものです。

時間に追われていて  じっとして居る暇は有りません。

ショートのスペックは全部は公表できませんが  あくまでも 海外向けのシエープに成って居ます。

サイズは 182 pです

ブレットは  172pです

他に4機種のカテゴリ を削らなければならないので 当分ビジ― 状態が続きます。

今日は  OFFの日で 鵠沼で テストボードに乗りました。

大潮だったので 午前中  午後 2ラウンド入りました。

最高でした。   時に午後3時ごろから入った  上げ際の鵠沼は 人も少なく

最高の波でした。

昼は  オージーズメンバーの 臼井氏、矢部っち が鵠沼に来たので

前のGODDESS (今は  松庵と云う日本蕎麦屋) に行って

牛丼+ そば セット   ¥1300  を頂きました

バカウマ、量も多いです。  メッチャ 上手かったです。

良い 一日でした。

そうそう、重大な 発表が 有ります。

海外向けとは 今までは 海外ブランドは  {スケグアイランド}   でしたが、

双方でネゴシエイトした結果 発展的に   GODDESSブランドで 行く事が決まりました。

日本製のサーフボード ブランドが 海外マーケットに乗るのは  初めての事で

シエープデザインにも日本人のシエープ技術が試される事に成るので 

私の 50年のシエープ歴の中で それぞれ 意思を持った 板を結集したいと考えて居ます。

日本人としての特色を生かした  最高の板を披露して行きたいと思います。

今は先方のリクエストの中でカテゴリーを絞って居ますが

9機種で 私の作品は収まるはずもなく 順次作品は提供して行きたいと考えて居ます。

6月頃までにマスターが完成し海外で生産準備に入り 9月頃 試作が上がって来る予定です。

その後日本に送られて来て ライデングテストに入り  重量、強度、デザイン 等

色々と  R & D を繰り返し  世界のマーケットに乗るのは 恐らく   来年度に

成ると予想されます。  長いスパンで見て行かなければならないと思います。

アメーバー  テストライド 2017/03/27 (Mon)
1490617284.jpg 1490617483.jpg 1490617548.jpg 1490617660.jpg 1490617744.jpg 1490617836.jpg 1490617923.jpg 1490618001.jpg 1490618105.jpg 1490618174.jpg 1490618253.jpg 1490618350.jpg 1490618464.jpg 今朝は 寒かったですね

小雨の中 鵠沼で  アメ―バー  のテストライドの 撮影を敢行 しました。

強いオフが入って居て  波は腰位  時々 ブローが入る 過酷なコンデションでした。

最初 剛プロが テストに入り  小さい波を上手く乗りこなしている

小さな波での  テイクオフ 僅かなショルダーを掛けて  当て込みでフィニッシュ

ワンアクションが  やっとの波で  それでも流石に バランスは維持して居る。

途中から  銀二が テストライド、  体重が軽い分  テイクオフは早く

スピードに乗るのも 早い

小さな波を  ボトムを使って ターンし  当て込みに入る タイミングは

上手く ヒット  している。

二人の テスターの ライデングを見て居て  特にマイナス面は 全く無くて

テイクオフから  横走りに入るタイミングが 幾分 早い様に感じられました。

フロントも バックも 全く 違和感なく  

私の 開発コンセプトに  合致した 板に成って居ます。

今日の所はこれ以上の ショットは 無理で

もっと サイズのあるコンデションで 再度 テストライドを 収録します。

動画の撮影機材も有るので 次回は 動画も収めたいと思います。

NoosaModel 2017/03/26 (Sun)
1490488708.jpg 1490488820.jpg 1490488894.jpg ヌーサモデルの 2本目のテストボードが上がって来ました。

1本目のテストボードは 浮力オーバーで 補強を強めたので ウエートもオーバーして居て

開発目標に合致しませんでした。

2本目は それをクリアし  軽量で 上がった感じは  問題なく 合格点に

届いて居ます。

しかし、波が テストするほどなく 鵠沼店で その日を待っている状態です。

明日の月曜日  波が上がる様で  明日 剛プロ 他のテームライダーが

テストする事に成って居ます。

その結果と 映像を ブログアップ出来ると  思います。

Noosa Model は 誰が乗っても載りやすい板、をコンセプトに 開発を進めているので

その分  多くの時間を掛けなければ成らず、  明日のテスト結果で

又 微調整が行われるかもしれません。

板は乗って見なければ  分かりません。  テストライドが 最も重要です。

フィンもセットされ ワックスアップも 完了して居ます。

明日のテストライドが 楽しみです。

尚、カラーデザインは 今後 です。

3月30日(木) 朝日新聞 の朝刊 に 少し載ります。 2017/03/25 (Sat)
1490429187.jpg 私ごと で恐縮ですが

3月30日 (木曜日)の朝日新聞 の朝刊に 私が載ります。

既に取材  と撮影は終わって居ます。

そんなに大きなスペースでは無いと思います。

タイトルは 忘れましたが   その時々 の  人  みたいな スペースだと思います。

主に  私の  サーフィンライフみたいな、  昔の話から 今に至るストーリー  です。

今は 中々 新聞も取らなくなってきて居ますが

3月30日の  朝日の朝刊  は是非とも目を通してください。

サーフィンが  正式にオリンピック種目に成ったお陰で 色々な方面からの

影響が出て来て欲しいと願って居ます。

開催地は千葉にきまりましたが、 湘南でも  盛り上げはして行かなければ、と思います。

そんな話も 取材の中身には成って居ます。

此処の所  気候が安定しなくて  寒くなったり で厳しいですね。

波も今一上がらないし  月曜日頃には 波が 入って来る感じはして来て居ます。

待つ事にしましょう。   宜しく。

Prev ← [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] → Next