鈴木正の歴史 契約ライダー紹介
[鈴木 正のパラダイスサーフィン} 複製版 完成 2017/02/03 (Fri)
1486124754.jpg {鈴木 正のパラダイスサーフィン} が複製に成りました。

このDVDは 兎に角  お得です。

何故かと云うとこのDVDは 初級、中級、上級編、  3本が1本に成って居るからです。

価格は  ¥2750+TAXデス。

特に初級編は  誰にも分かりやすく  プールを使って

パドリング、  方向転換、  巻き手、巻き足、 またがっての方向転換  等

全くの初心者が理解しやすい様に組み立てられて居ます。

サーフィン初めての初心者の二人のモデルさんが 初めてパドリングを開始し  

最後はナントカ一人でテイクオフ出来るように成る迄が収録されています。

解説は全て私が担当して居ます。

中級、上級編は  千葉九十九里、  鴨川、ハワイが撮影の舞台に成って居ます。

何処にも無い 懇切丁寧な  解説に従って 撮影されています。

GODDESSの湘南3店舗  同時の販売開始に成って居ます。

是非ご覧に成ってください。

ハワイではパイプラインのライト、ププケアで、 克己プロ、敏プロが 果敢に波を攻めて居ます

チャンズリーフでは  私の映像も収録されています。

ハワイの 綺麗な海での ドルフィンスルーの映像も 水中カメラで 綺麗に撮影されています。

今までに これだけの映像は他には有りません。

価格も リーズナブルに 設定して居ます。

是非1本手にしてください

又九十九里では  真冬の中で  ロングに乗った私のライデングも収まって居ます。


Skegデコレイション完成 2017/02/03 (Fri)
1486103031.jpg 1486103100.jpg 1486103169.jpg 1486103250.jpg 前から製作したかった

グラスフィン  と ストーン(石) を組み合わせた  スケグデコレーション が出来あがりました。

スケルトンのグラスフィンは  ロンガ‐  の永遠の シンボルで

部屋の何処かに 飾って置きたい  タカラモノです。

友人の新築祝い、  結婚祝い、 部屋の飾り、 店舗のデコレーション

色々と 用途は有ります。

是非お部屋に1本 。癒されると思います。

今まで ウッドを使った フィンのデコレーションは 何本か作って来ましたが

今一 重厚感の点で 重みが無く 石を組み合わせた作品は以前から頭に有ったんですが

相手は  石 簡単には行きません。

やっと私の気持ちを組んで頂いた石屋さんが 重い腰を上げて サンプルを製作してくれました。

グラスフィンは色々な形状、サイズ、ベースの幅も違うし、

フィンを埋め込む溝を掘る加工 が大変です。

でも 信念は貫く物です。

理解してくれる方は 必ず居ます。

お陰さまで 今後 色々な形のグラスフィンを  石の台座に埋め込み

一生物のデコレーションに製作して行きます。

価格は 大  ¥ 9,800+TAX   (  10セット限り)
     中  ¥ 8,800       (  20セット限り)
     小  ¥ 7,800       (  30セット限り)

     カラーは ランダムです。

数に限りが有ります。 ストックが無くなり次第 一端 販売は終了します。

宜しくお願い致します。


教室完成 2017/02/03 (Fri)
1486080297.jpg 1486080410.jpg 1486080676.jpg 鵠沼店の中に {湘南サーフィンアカデミー 高等部} の教室が完成しました。

4月の開校を目指し 準備が進んんで居ます。

茅ケ崎本店にも 教室は既に用意されています。

通信制高校の  サポート校  として {湘南サーフィンアカデミー高等部}を開校します。

サーフィンしながら 高校卒業資格が取れる 学校です。

折角高校へ進学しても  サーフィンに没頭するあまり 高校中退する生徒が多い中で

サーフィンしながら、楽しく3年間を過ごし 高校卒業資格が取れる通信制高校を

サポートする事は 社会的にも貢献できる素晴らしい事業と考えています。

親の立場に立てば  {高校だけは卒業してほしい}  これは切実な願いだと思います。

子供の将来を考えた時に  履歴書を記入する時 高卒の学歴は

その人の職種に大きく左右してきます。

勿論 サーフィンだけして居れば良いと云う事は有りません。

国語、算数、英語、 社会、科学 普通の高校と変わりは有りません。

只 通信制高校の 良い所は 通学しなくて良いと云う点です。

レポートを提出し、単位を所得して行けば 良い事です。

自分の好きな事、やりたい事に集中出来る事です。

随時入学出来るし、学年も有りません。

3年間 自分の好きな事 やりたい事を思う存分謳歌し 卒業資格が取れる事です。

私どもは 湘南と言うサーフィンに最も適した場所 (鵠沼、辻堂、茅ケ崎)3か所に施設が

有ります。  サポート校として最も立地条件の良い場所に サポート校を開設する事が出来ます。

この事は サーフィンを学ぶ側に立てば 何時でも目の前で サーフィン出来る環境が

揃って居ると云う事です。

各施設の利用も 何時でも開放して居ます。

ボードロッカー、ウエット預かり、着換えの専用ロッカー 全て無料で使用する事が出来ます。

又 多彩なコーチ陣、 これだけのプロを揃えているスクールは他には有りません。

ショートボード、ロング、スノーボード 全て 一流のコーチ陣が揃って居ます。

3年間思いっきり  サーフィンに没頭し、自らの進む道を切り開いて言って欲しい。

{湘南サーフィンアカデミー高等部 }

何処にも無い スタイルの 通信制サポート校です。

安心して入学してください。

お問い合わせは  茅ケ崎高  0467−86−1173  です。


ユージプロのスリーストリンガーが完成しました 2017/02/02 (Thu)
1486039825.jpg 柳沢裕次プロのスリーストリンガーが 完成しました。

シングルストリンガーに比べ 幾分 重く成ります。

スリーストリンガーは  フォームに対し 板が縦に3本入っているので

ほぼ 折れる事は有りません。

幾分重く成った板を 優雅に動かす事も  ロングの醍醐味です。

シッカリ乗り込んで 自分の板にして行く必要が有ります。

オールラウンドに 乗れて  特に ノーズの滞空時間は長く成ります。

使い込んで 癖を掴んで 乗り込んで言って欲しいと思います。

鵠沼で 白い スリーストリンガーに乗っている姿を見れば  裕次プロです。

クリアな ホワイトな板が 波に映えると 思います。

コイルネック+手首コイル 2017/02/02 (Thu)
1485994770.jpg 寒い日が続いて居ますが

皆さん如何お過ごしですか?

極寒の寒い時期に 必要に迫られ 開発したのが

写真の  {コイルネック}  {手首コイル}  です。

どちらも  巻きつける  と云う意味から ネーミングされています。

今では フルスーツは 殆どのメーカーが  プルオーバー タイプに成って居ます。

{コイルネック}  は通常のネック部に  更に上から 巻きつける事で

入水をシャットアウトします。

又、ベルクロで作られているので  首のサイズを自由自在に変える事が出来ます。

SAMURAI SPIRITS の冬バージョンのフルスーツには 

首後ろ、手首 にホックが標準装備されています。

ホックが有る事で  ずれを防ぐ事が出来ます。

{手首コイル} は更に画期的な 発明で  親指に引っかける事で  

ドルフィン時、強烈な波から 巻きつけ をずれ無くしてくれます。

未だ使った事のない方は 早めに使ってください。

その効果の大きさに驚くを思います。

手首から入る水は腕から 脇の下に流れ込みます。

それを完全にシャットアウトします。  凄いと思いませんか。

首、手首 から入水をシャットアウト したら

殆ど胸、肩、腹、腿に水は入って来ません。

この二つの画期的な発明は 当社の  パテントです。

でも他社が 使う事は拒みません。

電話1本貰えれば 良い事です。  勝手にと云うのは 商法上許されないので

当社の了解だけ得てくれれば 構いません。

冬場の寒い時期に寒さで苦しんでいるサーファーに  少しでも朗報に成れば、と思って居ます。

コイルネック +手首コイル=  ¥5000デス。

ホックが無い 普通のウエットにも使用できます。

是非使って見てください。

今までの苦労が 嘘のように解決されます。

又 、私が来ているフルスーツは  6x5 オールジャージ です。

コイルネック +手首コイルを使うと 極寒の寒冷地でも使用可能です。

寒がりな方に  6x5mmジャージフル  は最高です。

湘南で使っている方から ( 背中に汗をかく )  と言われています。

生地が厚く成った分 (柔らかく、軽い生地素材)を使って居ます。

動きが悪くなる、と云う心配は全く有りません。

そして長持ちします。

これ以上のウエットは無いと思います。

寒がりな自分、物作りにトコトン拘る  私の開発です。自信を持ってお勧めします。

寒がり屋さん、  おじさま軍団  是非 6x5mmを着てください。

今までの寒さからの戦いに 終止符を打つ事に成ります。

お客さまから  感謝のお言葉を貰える。こんな事は中々 無い事です。


Prev ← [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] → Next