鈴木正の歴史 契約ライダー紹介
今日は 台湾 最終日 2017/12/04 (Mon)
1512391194.jpg 1512391328.jpg 1512391501.jpg 1512393042.jpg 1512393171.jpg 1512393254.jpg 1512393320.jpg 1512393384.jpg 朝 9時に迎えに来て貰って

事務所で 最終ミーテイング

11時に終わって板をバンの中に入れて サーフポイントへ。

テンポ―(お寺)が有る所に向かう

波は昨日同様  サイズアップして居て アウトに出にくく 見物側に回る。

ショートの上手いサーファーが二人居て

彼らしか殆ど乗れています。

月曜日と云うのに このポイントは 他が今一な為 皆 このポイントに集まってくる。

スクールをやって居る所も有る。

台湾は 僕の思って居た以上の 発展をしている。

サーフショップも多く サーファーも結構いる。

他3か所のポイントもチエックしましたが ここが一番。

波質は良いし 日本のウマイサーファーなら バンバン行くと思います。

今日は 最後の夜、と云う事で またまた待ちぬくり出してくれて

ナント 三越の中にある レストランでの食事と成りました。

集まったスタッフは 当社に関わって頂いて居る 社員で 

何時もお世話に成っている方たちばかりです。

台北には三越が 4か所のビルで営業して居ます。

一等地にあり  盛況を極めて居ます。

地下駐車場に入っている車は 皆良い車ばっかりで 台北に住んでいる住民の

経済力の大きさに感心します。

明日帰りまーす。

又 宜しくお願いしまーす。

hotelの朝食です 2017/12/04 (Mon)
1512339506.jpg 1512339592.jpg 1512339669.jpg 1512339739.jpg 1512339805.jpg 朝 7時から朝食は始まります。

野菜サラダ からスタートして 色々と食します。

パンが美味しくて評判で トーストを焦げ目が出る位に

カリカリに焼いて ピーナツ、バター、ジャム等のせて パクつきますが

これがスゴク上手くて、更にサラサラな御粥に台湾キムチ(漬物っぽい)や其処にある

色々な物をを入れて食べるとこれがまた美味しくて 食が進みます。

ホテルは街中の裏通りで コジンマリシタホテルですが

朝食のサービスはかなり行きとどいて居て

普段応接間、的に使って居るスペースで こぎれいで調度品も豪華で

ゴウジャスな感じが伝わって来ます。

台湾バナナ と云うぐらいで こちらで食べるバナナは スゴク甘く美味しいです。

部屋にもフルーツは常に用意されていて

バナナ、台湾ナシ、リングは 食べる事が出来ます。

持って来たPCも部屋の WI-Hiが使えて 何処にでもメールのやり取りは可能です。

もう何処に行っても コードは必要なくなりましたね。

セブンイレブン は何処にも有るし、そこには日本のカップラーメンも売って居ます。

又店内で食事も出来るように成って居てこれは日本では見られない光景です。

マックも有れば ファミリーマートも有ります。

日本のラーメンチエーン、寿司屋、何でも目にする事が出来ます。

町の中心部には  三越 も有るし 東急デパートも有ります。

ここ台湾に限って言えば グローバル化が最も進んで居る様に思います。

走っている車は 日本車が最も多く、高級車の ベンツ、BM、ランドローバー、等

世界の車が走って居ます。

サーフボード工場は 台北市内から 車で1時間程の 工業団地の一角に有ります。

中国本土の 深浅から 移って2年目で 未だ100パーセントの稼働率には達して居なくて

従業員も新たに採用し教育して行かなければ成らず、

マダマダ フル稼働には遠く及びません。

生産のスピードはマダマダで 2〜3年は掛ると思います。

私も携わった以上は 出来るだけの協力はして行きたいと考えています。

台湾人の食欲は旺盛で 帰る頃には私もデブッテ居るかもしれません。

台湾4日目 2017/12/03 (Sun)
1512308859.jpg 1512308984.jpg 1512309064.jpg 1512309141.jpg 1512309857.jpg 今日も朝から小雨が降って居ます。

連れてってもらったビーチは 何処も良い波が割れて居て

一番サーファーが集まって居る場所に移動しました。

砂浜に降りた所が ナント 畑に成って居て 作物が育って居ました。

その間をぬってビーチに向かいます。

此処は今日一番のヒットして居る場所で

駐車場も有り 後ろには テンポ―(お寺)が有り 有名なポイントです。

外人も多く インターナショナルな感じがしました。

ロングはゲットがきつそうで 結局海に入る事は諦めましたが

良いセットが入ると ショートの 結構上手いサーファーも居ました。

又 此処は入る事が禁止されているポイントも有って

罰金 ¥90,000だそうです。

ここもチエックしましたが サーファーは沢山入って居ました。

短い滞在期間ですが 地元のサーファーが付いているので

短時間で色々な事を学ぶ事が出来ました。

冬の台湾は 波が有る。  と云う事を掴むだけで 今回の 台湾は成果が上がりました。

今日も夜7時から 街に出て豪華な食事を頂きました。

朝はホテルで食べるので 夕食は毎日 何処かの豪華な食事を頂いて居る事に成ります。

今日は社長の娘さん御夫婦 とその娘さん 社長の息子と 高層ビルの上の方で

日本食を頂きました。

素晴らしい日本食でした。

絵が上手いお孫さんとも会えてとても幸せな気分に成りました。

明日は 朝9時からミーテイングです。

午後晴れたら 海に入るつもりです。

今日 工場近くの民宿から 台北に移動 2017/12/02 (Sat)
1512221691.jpg 1512221804.jpg 1512221888.jpg 1512221962.jpg 1512222030.jpg 1512222114.jpg 1512222188.jpg 1512222258.jpg 1512222331.jpg 1512222407.jpg 1512222512.jpg 工場での技術指導は終わり 今朝 迎えが来て 空港近くの  台北に移動

途中 サーフスポットチエックと 近くの点在する サーフショップを表敬訪問。

殆どが 社長の息子の知り合いで 何処のSHOPに行っても

日本から来た、と云う事で 歓迎して頂きました。

サーフポイントは無数に有り 波が豊富、と云う事が大きな発見でした。

ホテルにチエックインした後は 夕食まで2時間程時間が有り

熱いバスに浸かって 少し仮眠を取りました。

6時に迎えに来て頂き  社長のファミリーと 賑やかな町のビルの一角で

美味しい 刺身とうなぎ丼を頂きました。

今日は日曜日で 街中は多くの人であふれて居ました。

町並みは綺麗で クリスマスの飾りつけが始まって居て きらびやかで

洗練された町並みを見る事が出来ました。

101もビルのしたから見ると 美しく ドバイに出来た世界一の高層ビルが出来るまでは

世界一の高さを誇っていました。

空中レストランでは  雨が降ると 下界が雲に覆われて見る事が出来なくなるようです。

台湾の町並みを見る限り 台湾は急激に発展して居る様に感じられます。

何年か先には 中国に編入させられる様ですが

今の台湾の発展を見ると 中国への編入には大きな障害が有る様に思います。

明日の日曜日 工場はクローズされているので 残すは月曜日のみとなりました。

月曜日は台北のオフィイスで 総括のミーテイングが予定されていて

海に入るには明日しかなくなりました。

今日の海は左からの風が強く ポイントには多くのサーファーが入って居ましたが

無理に入る波では無かったので 散策に切り替えました。

明日もホテルで7時半に朝食を取って 10時には迎えが来るので

色々と整理しておかなければ成りません。

PCも日本から持って来た WI-Hi が上手く作動しなくて

ホテルの セキュリテイナンバーにつないで キーボードを叩いて居ます。

今日は色々と探索が出来て有意義な一日 でした。


今日、台湾は雨の土曜日 2017/12/02 (Sat)
1512177094.jpg 1512177171.jpg 1512177240.jpg 1512177312.jpg 1512177384.jpg 1512177471.jpg 1512177550.jpg 1512177659.jpg 1512177726.jpg 1512177866.jpg 1512177945.jpg 1512178022.jpg 1512178124.jpg 今日は雨で 時間が有るので

日本からツーピースロング(9,2f)を持って 台湾までの道筋を

画像でお知らせしたいと思います。

まず茅ケ崎のSHOPでパッキングします。

ハードケースは 10,0f

それを二つに折り曲げるとジャストフィット  です。

接続カーボンパイプ、フィン、他のパーツを揃えて 中に入れて

更に3mmのフルスーツも入れて パッキングし

手で持てるように ベルトを使って 持ちやすくする。

こうする事で  普通車の中にも入ります。

空港では 写真の様に荷物として預け  台湾までは 無料です。

台北(松山)空港に付くと 迎えが来てくれて

この日は天気が良くて  そのまま海へ

直ぐにツーピースのセッテングをし はやる気持ちを抑えて

初めてのビーチで 社長の息子さんの後に付いてゲッテングアウト

丸い石がごろごろして居るビーチ際で、注意しないと 足を傷つけてしまう。

カルフォルニアの  サンオノフレ(サンオー)見たいで

上がる時が危険な状況、結局上がる時に右足を少し傷つけてしまう。

9,2fをセパレーツする事で どれだけ便利か

家を出てから  台湾のビーチまで本当に 今更ながら

その利便性の凄さを感じずには居られない。

次回の海外トリップ迄には簡単な携帯用キャスターを考案して見るつもりです。

今日は10時に先方の息子が迎えに来て サーフィン出来る状況なら

海に向かいます。

今回の訪台の目的は  ニューモデル ツーピースのライデングテスト

工場での軽量化& 補強の技術指導が最大の仕事で

頑強で しかも軽量、絶対にクレームが出ない作り。を実施する事が目的です。

世界に類のない 素晴らしい製品づくりを目指して努力して行く事は怠りません。

私が 発明した ツーピースボードが 世界に流通する事を願って

今後も開発努力は惜しむことなく進めて行きたいと考えています。 

Prev ← [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] → Next