鈴木正の歴史 契約ライダー紹介
装甲車 2017/06/05 (Mon)
1496616076.jpg 1496616157.jpg カッコ良いなー  と思って  真近で見たら

ナント 実戦用の  装甲車でした。

運転席の 隊員の方に聞いたところ 

この車は  これで4トン以上有って  ボデイは  銃撃に耐えられる

厚い鉄板で出来ているそうです。

窓も小さく、 運転中は メチャ  厚いそうです。

本当に御苦労さまです。

我が日本も 北 の驚異を実際に感じ取らなければ 成らない状況に成って来ました。

しかし、日本国憲法では

戦争放棄 、いわゆる絶対に戦争しない。  と云うのが有って。

現在の自衛隊  も憲法上では { 違憲 } と云う事に成って居ます。

現政権(安部総理は) これの法的な問題をクリアにし

現在の自衛隊を { 自衛隊 } として認めるべく  法案を急いでいます。

が、野党は これを素直に認める、  と云う所には来て居ません。

只、誰もが  分かる事は  もし、日本に ミサエル  が飛んで来た時に

それに対応するのは   自衛隊しか有りません。

日本各地に  迎撃ミサエル  が整備されているのは  誰もが知って居ます。

いざ、と云う時に  我が国を守ってくれるのは 現実 

自衛隊 しか居ません。

この現実を踏まえれば   党派を超えて  国を守る。   と云う議論を

国会でやって欲しいと  思います。

アメリカが  2隻の空母を 北に向けて派遣し 更にもう一隻を向かわせています。

そんな緊迫した 隣国の危ない状況下で

大阪の森智学園 だ、 何だ  と国会では騒いでいます。

今は 国をどう守るか が大事な時に 本当に  能天気  だと感じます。

アメリカの トランプ氏も 何時まで持つか  とても不安です。

その間隙をぬって 北は何をして来るか予測できません。

今 アジア圏は 非常に危険な状況下にあります

非常事態だと思います。

有事の時の シュミレイション  が必要な瞬間だと  思います。

もっと危機感を持って 国は動いて欲しいと思います。

  
 そうは云いながらも  実際は

今日  波はどうなんだろう。  ナンテ  考えている自分は

本当に平和ボケして居る事に成ります。 スミマセン。

只 こんな実践車両を 見た時に  日本も  何かが 変わって

動いて居るんだなー  。  とは感じます。   凄い装甲車です。

静岡 2017/05/30 (Tue)
1496138125.jpg 1496138252.jpg 1496138346.jpg 1496138413.jpg 今朝7時に茅ケ崎を出て 静波。 相良、御前崎  を経由し

豊浜に 向かう。

初めての旅なので 近くの ショップに寄って 色々と教えて貰って、

目的地に到着しました。

11時から 海には行って、波質を確認する。

波は見た目よりは  意外と乗れて、椎名さんは  僕の倍ぐらいは テイクオフして居る。

ランチは 近くの  五味八珍 に寄って 

更に2ラウンド目に入る。

椎名さんイワク  大貫の波に似ている。  との事で

私もノーズライダーで ガンガン行っちゃいました。

未だ乗りこなせていなくて  バタバタしている状態です。

静波では  スノーボードの 私の師匠ボビッシュの堀君とこへ 少しだけ寄って、

豊浜の波は  明日も有る様で、 一泊 ¥3500の民宿に泊まって

明日も頑張って行こうと思います。


椎名さんと シングル 2017/05/27 (Sat)
1495838404.jpg 昨日は  午後 浦安 ティ−ジェイズ椎名さんが来てくれて

一緒に ラチエンへ

二人とも シングルを持ちだして。

波はサイズダウンして厚く、 本数は 少なかったですが

時々入るセットは  かなりの物で  充分 シングルを堪能できました。

僕も今年は少し出遅れて

もう一度  サーフィンは  シングル。  って所に戻ってみよう。

と云う気に成って シングルばっかり 乗り込んで居ます。

板が重い性か、 腕の 肘が痛くなりますね。

今まで 過去 こんな事は感じた事が無かったですが、

年の性  と云うのも有るかと思いますが

ヤッパ 思い当たるのは  冬場 サボった事が 原因 かも?

 { 継続は力なり }  先人は良く言った物です。

しかし、  椎名師匠のミラクルパワーには 感心します。

ショートジョーン です。

水温は何時もの年よりは低いです。


それを物共 しないで バッシバッシ  パドリングをしている姿は  流石 です。

連休以来  椎名 師匠に 色々と指摘され  反省する事ばかりです。

分かっては居るつもりでも   師匠に指摘されると

改めに サーフィンの基本が大事。   と云う事にキズカサレマス。

何しろ、師匠は  1年を掛けて 日本中を回ろう。   と云う全 サーファーの

壮大なロマンを背負っての 旅で 

前回は 伊良湖迄 南下し、 先週の  太東のシングルの試合に

一端は戻って  また一昨日から  再スタートを切った様です。

千葉から湘南に回って、波が有る内は此処にとどまって  

再び南下し  伊勢を目指す様です。

楽しい人で  何回来て貰っても OKです。

二人とも   そこそこの年齢には成りましたが

写真を見る限り、  ナントも  幸せな  二人   ですね。

イージーキャリー 2017/05/25 (Thu)
1495666565.jpg 1495666646.jpg 昨日 私のOFFの日で 朝の内は  茅ケ崎 西浜で 2時間程入って、

午後、2ラウンド目は 鵠沼で 入りました。

私が使って居る板は  ノーズライダー  で ズッシリ重く、幅も有り

普通に手で抱えて行くにはきつくて。

こんな時に { イージーキャリー }  を使います。

ワイヤーは ステンレス製、 決して錆びる事はありません。

そしてビニールパイプは 滑らない様に ザラザラの材質の物を採用して居ます。

製作面で苦労したのは  ステンレスを曲げる微妙な曲線形状でした。

何回も普通の針金を まげて 板にフィットし しかも持ちやすく。

かなり工夫しました。

ナント言ってもこの(イージーキャリー}は 一生物に成ってしまうからです。

板の中心に チョコッと 引っかけて 実に簡単に はこべます。

こんな便利な物はありません。

時々、ロングは重いので指が堪えられなくて、うっかり落っことして 修理に持ってくる方が居ますが、

{イージーキャリー }を使えば そんな苦労は吹っ飛びます。

GODDESSのオリジナル製品で、  湘南3店舗で扱って居ます。

是非使って見てください。

鵠沼店から 海まで 結構歩くし、 

何処でも 車から ビーチまでが  遠い時は  (イージーキャリー} が有った方が

疲れないし、便利です。

結構 ( 優れ物 ) に入る商品です。







Surf Trip 2017/05/19 (Fri)
1495153094.jpg 1495153175.jpg 先日の 千葉 サーフトリップ 

波に ヒットし  最高でした。

湘南が 間もなく 梅雨入りするので  その前に サーフトリップに 行く事を

お勧めします。

一宮で 椎名さんと 合流し  その後  太東で イイナミ乗って、

其処で椎名さんと分かれ、  鴨川へ

マルキも 良い波が割れて居て 近くの マルキが見渡せる 

レストラン兼 素泊まりの宿に 泊まって。

折角だから  もう一日  やって帰ろう。  と成って マスターに ハンバーグを作ってもらう。

此処はもう昔から来ている所なので  マスターも 奥さんも  旧知の中で

何時も 良くして頂いて居ます。 特製の サラダ  と イチゴ、コーヒー まで 出してくれました。

たった、一人の客に お風呂も沸かしてくれて。

本当に感謝です。

2階の部屋からは マルキ、鴨川が一望できる 最高のロケイションです。

この日は  疲れが出て 何時寝たか 分からない位  熟睡しました。

朝 マスターから  朝食の 声が掛り 

洋食メニューなのに  ワカメの入った 味噌汁を付くてくれて 

メチャ 美味しく頂きました。

早々に マルキに降りて 波チエック

何か 今一で  時間は有るし  和田をチエックして見よう。   と成って

30分ほど走って 和田をチエック   二人しか入って居なくて

これなら マルキが増しだ  と思って 戻る途中  

何人かの  サーファーが道路を走って渡るのを見て、 車を邪魔に成らない 空き地に止めて

自分も 彼らが 渡った場所から 海に出てみると

ナ、ナント 此処は別天地、  肩 頭の 良い波が入って居る。

既にかなりの人が 入って居て  近くを見ると  民間の ¥500  と手書きで書いた

駐車場には 既に多くの車が入って居て、私も 其処に入れて 直ぐに着替えて

海に向かいました。

板は 少し長めの 楽な ドリーミーです。

ビーチも広いし 何で?   と云うぐらい 素晴らしい波でした。

アウトに出るのも 意外と楽で セットは かなり有って、 テイクオフも イージーで

本当に ラッキーな 波との遭遇でした。

又 駐車場が 素晴らしく  芝生で 出来て居て 

超 理想的なスペースでした。

隣の車も 湘南ナンバーでした。  来てるんですねー、 

知って居るんですねー。

マルキが 今一、  和田も入る気がしない。   と云う時に

こんな極上の波が 入って居る場所は 知っている人しか 知らない場所だと思います。

3時間、昼までやって コンビニでつまんで

もう一度 マルキが 良かったら入ろうと思ってチエックすると

もう上げて居てダメで 直ぐに 金谷のフェリー乗り場に 向かいました。

茅ケ崎に着いたのが  午後 3時でした。

良い旅でした。

この日は茅ケ崎店がお休みの日で 店は絞まって居ますが

やる事も無いので  リペア中の板  4本を 外に出して  仕上げました。

貧乏性で  何かやって居ないと  ダメなんですね。((笑))


 ここ暫くは 天気が  続きますが その先は  ほぼ 例年通り

梅雨入りすると思います。

湿気の多い じめじめした 梅雨は 意外と長く

7月半ば迄 続きます。

日本の夏は アッと云う間に過ぎ去ってしまう事に成ります。

8月半ばを超えると  土曜波、と言って 急に水温が下がって来ます。

ある日突然 風が変わります。

長い事海に浸かって居ると  毎年  その瞬間が分かります。

アっ 今季節が変わった。  っと。

土曜波が立ち始めると 一般海水浴客が  引き上げる時期です。

又 8月は 台風の発生する時期です。

8月後半は  毎年 全日本サーフィン大会が 開催されます。

今年は 静岡 です。

この時期 此処何年 台風が襲来して居ます。

昨年の 伊良湖、 の前の太東 その前の宮崎  台風が直撃して居ます。

今年はどうなんでしょうね。

昨年は ロコポイントの遥か沖から デカイのが入って居たので、

勝敗は 兎も角  デカイセットを狙って居たので、 1本 デカイのが乗れて満足でした。

2本目が中々入らなくて 結局 1本で終わってしまい

一回戦敗退でした。

今年は 頑張ります。

Prev ← [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] → Next