鈴木正の歴史 契約ライダー紹介
2ほんともニューモデルチャレンジャ− 2017/12/26 (Tue)
1514243343.jpg 1514244100.jpg 長年愛用されてきた  チャレンジャーが

モデルチエンジしニューモデルとして復活します。

今までのモールド(成形)から 最新のバキューム製法に代わりました。

モールドの良さは 一体成型なので コストが安く上がりました。

只 その分 板のしなり、フレックスに 多少問題が有り

コストは掛りますが製品のレベルを上げるために 手作り感のある

バキューム製法を採用しました。

バキューム  と云うのは 今 手造りの中でも最も注目されている製法で

バキューム と云う 強制的に巻いたクロスと樹脂を真空状態に搾り

強度と 軽量化を計るやり方です。

手間と技術的な難度は有りますが

製品として一番高度な製法です。

ニューチャレンジャーは カラーバリエイションは 2本です

1本は  ホワイト でシンプルさを強調したスッキリとしたデザインです。

2本目は 資料では鮮明に出ませんが  

綺麗な深みのあるブルー、グリーン、イエロー のグラデイション です。

2本共 正解共通の パントーンカラーで仕上がって居ます。

価格的には 以前のモールド製のチャレンジャーよりは 多少アップしますが

ロングの普及モデルとして 発売するので あくまでも抑えた価格に成ると思います。

来年 3月までには 完成すると思いますが

当初の生産台数は  少ないので  ご希望の方は

お早めにオーダーご相談頂けると助かります。

スペックは  9,2 x 58 x 8,2

前の数値(厚さ7,8)より 厚くなり 浮力が増して居て

誰もが 楽に乗れて 楽しい板に変化して居ます。

これが大きな変化です。 

又 この後もニューモデル 9,6ヌーサモデル

ノーズライダー 9,1 

改良型 マスターシエープの データーを順次紹介させて頂きます。

お楽しみに

波も少しは残って居るし 時間を見て海に入りたいと思います。 


村山リョウ君の板完成 2017/12/25 (Mon)
1514163715.jpg 今日、クリスマス、村山リョウ君の板が  タイミング良く完成しました。

今日は天気も良く 波も腰胸で 今の段階(10時)では 風も無く

板を初乗りするには絶好のサーフィン日より

茅ケ崎店で フィンセット  リーシュも新調し 弟のショウ君と 鵠沼に向かいました。

板は 剛シエープの EPS エポキシ樹脂で仕上がった最新モデル。

見るからに 乗り良さそうなアウトライン

ウエットも出来て店の前で 記念撮影

茅ケ崎店から見える平島に 波がヒットしているので

今日は パーク  チサン 辻堂 鵠沼 七里  何処も良い波は入って居ます。

暖かくて  正月直前のビッグな クリスマスプレゼントに成って居ると思います。

サーファーに取ってこんな素敵なプレゼントは有りません。

午後からは 北が強くなる、との予想です。

その前に入って居た方が良いと思います。

僕もタイミングを見て 入るつもりです。

又 夕方  リョウクンの 初乗りの 感想を聞くのが楽しみです。

昨日 鵠沼店より  ショート1本 オーダーが入ったので 、削り納はしたんですが

直ぐに削る予定です。

とてもありがたい事です。




シエープ 2017/12/22 (Fri)
1513949086.jpg 1513949222.jpg 1513949642.jpg 今日は 朝から 2本削りました。

今年 最後のシエーピング です。

8時30分から シエープルームに入る。

最初に コンプレッサーのスイッチを入れ、エアーを貯める 

部屋は バッチリ 冷えていて 寒く

ポロシャツの上に ロン T- を重ね着し、下は スウエットパンツ

最初は 寒いですが スタッフが後から入れた暖房も効いてきて

20分ほどで ロンT-は脱ぎ捨てる。

シエープに入ると 常に動き回るので 体温は直ぐに上昇する。

1本目は 剛モデルの アウトライン、  と言う事で 剛プロもシエープルームに入る。

テンプレットを 2枚あわせて アウトラインを決める。

剛プロの出番は ここまでで、 ここからは オーダーカードに基づいた 自分のシエープ。

指示書に記入されている ユーザーさんのリクエストに従って 9,1 を

忠実に 削り上げる。

2本目は  9,6 ユーザーさんに全てを任されて削っている。

今から削っても 年内は無理で 1月いっぱいが 完成予定と成る。

今年は今日で 最後ですが

又 来年 良い板を削るために 努力は惜しみません。

今はスタンダードの板が多いですが

ハンドシープの 一味違った 1本も価値があり サーフィンが面白くなってきます。

是非 検討していただきたいと思います。

今はカスタムメイド でも軽くて 丈夫な板が 作れるようになりました。

カスタムだから 板が弱い、  と言う事も無くなりました。

又 EPS素材の 超軽量な板も作れるようになりました。

今迄の過去の常識が 今は 完全に打ち破られてきています。

是非 来年は 世界の1本 自分のデザインした板を作って見ませんか。

どうぞ、宜しくお願い致します。


GODDESSオリジナルハードケース設計変更 2017/12/21 (Thu)
1513819420.jpg 1513819539.jpg 資料は 新しい改良版 ハードケースデザインです。

ハードケースの中に使用する WAXガードも 新素材に変更します。

板の形状も時間と共に変わり、今までのハードケースでは

形状的に少し合わなくなってきて 今回のスッキリしたアウトラインに成りました。

車の中積み  ルーフ積み どちらにもマッチした、風圧に耐えられる形状に成って居ます。

勿論、軽量化素材を使って居ます。


 又、最も重視したのは

サーファー誰もが使う リーシュコードです。

出来るだけ価格を安く抑えるために

製品に掛ける 派手な包装紙、等をカットし サイズ表示のみにしました。

しかも再生紙を使いました。

それによって 10%のコストダウンが出来ました。

命綱である リーシュは 年1回は交換して欲しいと思います。

もったいない様ですが、リーシュコードの劣化は見えない形で進みます。

その為に メーカーとして 出来るだけ安価に商品提供できるように

努力しなければ成りません。

カラーはブラックです。 不純物が入らなくて 一番丈夫だからです。

良い物は良い。+ 安全第一   です。

SAMURAI SPIRITS WET SUITS レデイスモデル 2017/12/19 (Tue)
1513653587.jpg 1513653669.jpg 1513653967.jpg Samurai Spirits Wetsuits【レディースNewモデル】入荷!



Samurai Spirits ウェットスーツのレディースNewモデルが入荷しました。

モデルは、ウルトラワーマーストレッチ4x3oフルスーツ(UWS4x3PO)です。

店頭在庫のサイズは、レディース:M,ML,L,の3サイズが入荷です。

生地に使用しているウルトラワーマーストレッチ(以後はUWS)の特徴を簡単にご説明すると、

【暖かく】【すぐ乾く】【動きやすい】が最大の特徴です。

遠赤外線効果のある起毛生地で、薄くても暖かいので、従来の生地厚より薄くできます。

よって重量も軽くなり、動きも楽になります。

ウェットを脱いで1時間もしたら、ほぼ乾いていますので、2ラウンド目もとっても楽です。

夢のようなウェットスーツです。

スタッフは現在、UWS生地のALL3oのモデルにSamuraiブーツを着用しています。

今朝、朝6時の外気1℃、水温16℃くらいでしたが、問題なしです。

今回入荷したUWS生地の4x3oモデルは、冬本番になるこらからのシーズンも安心です。

【他にも、UWS生地を使用した5x4oフルスーツ、ALL3oフルスーツモデルがあり、オーダーも可能です】

Prev ← [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] → Next