鈴木正の歴史 契約ライダー紹介
第61回GODDESSクラブ員大会 アリ―ゼクラブ員大会 2017/04/17 (Mon)
1492382344.jpg 1492382456.jpg 1492382526.jpg 1492382593.jpg 1492382673.jpg 1492382790.jpg 1492382891.jpg 1492382972.jpg 昨日 第61回GODDESSアリーゼクラブ員大会が鵠沼銅像前で 開催されました。

波はまあまあ、大会を運営するには充分の波でした。

朝 7時から  午後1時まで  大会会場として  貴重なエリアを独占して

使用させて頂き 一般 サーファー に対し 本当にありがたく感謝して居ます。

勝った選手、負けてしまった選手  それぞれ  ドラマチックな一日だったと思います。

難しい波コンデションの中で  其れを上手く乗りつないだ選手に軍配が上がります。

実力が試される 素晴らしい大会だったと思います。

勝った選手は  それに満足することなく 更に上を目指し、他の試合に積極的に

挑戦して行く事を進めます。

又惜しくも敗れた選手は  負けた内容を分析し  また次に挑戦すればよいと思います。

ファイナルに駒を進める選手は  ほぼ同じ選手で  それを崩して行くのは大変です。

ファイナル4名の中にナントカ食い込んで行く事を目標に  また秋の茅ケ崎の大会まで

練習を積み重ねて 努力して貰いたいと思います。

又、本大会には  ジャッジとして 4名の現役プロ 元プロ2名 がジャジしてくれています。

こんな贅沢な大会は他では無いと思います。

又 クラブ員大会に  (株)国分  と云う一流企業がスポンサーしてくれています。

これも他には例が無いと思います。

アフターパーテイでは  アリ―ゼ   と云うお洒落なお酒がふるまわれました。

日本中の 一流ホテル等に扱われているドリンクです。

本当に有りがたい事です。

当社の社員は  1年を掛けて クラブ員大会のために 協議し 運営を 段取りします。

その思いは  大会が無事に終了した時に 達成されます。

本当にご苦労様です。

又 会場の設営 撤去に於いては  当社のスタッフだけでは とても手が足りません。

多くのクラブ員のご協力に寄って  スムースに運んで居ます。

改めて感謝申し上げます。

又次回の大会も  是非、是非 クラブ員の手伝いの協力をお願い致します。

未だ、各スタッフからの  大会資料が届いて居ないので  私が収録した資料のみですが

この後も色々な資料をお届したいと思います。

右には 春がすみにうっすらと かすんだ  富士山 

左には江の島 、 これが湘南です。

風光明美な  こんな場所で  サーフィン出来るナンテ 。

日々、海に、波に 感謝し サーフィン出来る事を

 心から幸せだと思わずにはいられません。 

今日はこれから 昨日の備品機材の 清掃 整理が始まります。

速報 (第61回GODDESSアリ―ゼCUP )大会結果 2017/04/16 (Sun)
1492333430.jpg 今日 4月16日 日曜日

第61回GODDESSアリ―ゼCUP が鵠沼海岸で 開催されました。

大会結果を発表します

第61回GODDESSクラブ員大会アリーゼカップ 結果

ショートスクール
優勝 小俣 斗也
2位 佐藤 健
3位 原 丞

ショートオープン
優勝 福野 廉
2位 矢部 世志昭
3位 鈴木 頼
4位 本間 雅紀

ショートスペシャル
優勝 鈴木 克己
2位 福井 銀侍
3位 高田 康平
4位 前田 秀敏

ロングスクール
優勝 小俣 斗也
2位 斎藤 祐一
3位 渡辺 雄二

ロングホープ
優勝 篠田 雅央
2位 広瀬 和之
3位 塚原 渉
4位 吉田 敏也

ロングオープン
優勝 田本 圭
2位 清 裕晶
3位 木村 大悟
4位 鶴見 隼人

ロングスペシャル
優勝 福井 銀侍
2位 村山 聖
3位 佐藤 善保
4位 村山 綾

ロングシングル
優勝 小俣 喜弘
2位 高田 康平
3位 廣瀬 義照
4位 葛西 美保

マスターズ
優勝 鈴木 邦彦
2位 堀内 陽木雄
3位 諸見里 浩二
4位 福島 幸道

レジェンド
優勝 堀内 陽木雄
2位 鈴木 正
3位 小谷 剛

トランジッション
優勝 丸山 岳夫
2位 廣瀬 義照
3位 戦艦 三嶋
4位 鈴木 正

昨日の強烈な南風で 大会は1日ずれて居ただけで  大変な事に成ります。

今朝は 天気も良く  風も無く、波も腰位は有り 最高の大会日和です。ラッキーです。

試合開始も少し前倒しで 早めて 良い感じでスタートしました。

只、波は難しい波で  沖合で立って  途中がフラットに成る様なコンデションで

波の選び方が  勝敗を分けて居ました。

私の場合  この冬場に あまり海に入って居なくて   その付けが一気に回って来ました。

波は来ているんですが 中々 テイクオフのタイミングが悪く  乗れません。

1本乗っても 次の1本が乗れなかったり、そんな選手が今日は多かった様に見受けられます。

アフターパーテイは  スポンサーの  (株)国分 より お洒落な  お酒

アリ―ゼが フンダンに提供され 表彰式   パーテイは 盛り上がりました。

又、写真等 詳しくは明日 お届けします

まずは 大会リザルト  速報です。





明日4月16日GODDESSクラブ員大会です 2017/04/15 (Sat)
1492241782.jpg 第61回 GODDESSクラブ員大会です。

今日西が強く 海は荒れて居ます。

その分 明日は 絶好の 大会日和に成ると思います。

其処で お知らせです


明日 はクラブ員大会の為  茅ケ崎本店、辻堂店は  臨時休業です。

宜しくお願い致します。

鵠沼店は営業して居ます。


又 大会の進行予定ですが

波の良い朝方に  試合を進めて行きたいので   8時開始 ですが 準備が出来次第

少し早く スタートする予定です。

選手の皆さんは  少し早めに会場へ来てください。

開会式は 省略される場合が有ります。

但し、ジャッジルール説明は順次放送して行きますので  出場順番 が早い選手は

早めに集合してください

ジャッジ、選手が揃えば  スタートする予定です。

波のコンデションが良い時に試合はしたいですよね。

是非ご協力の程 お願致します。

Aポイントはエノシマヨリ、  Bポイントは 茅ケ崎寄り  です。

(写真は昨年度のクラブ員大会 の画像です)

GODDESSシューズ 2017/04/14 (Fri)
1492123178.jpg GODDESSのオリジナルシューズの 次の サンプルが出来あがりました。

スゴク良い出来です。

個人的には  すぐにでも履きたい気分です。

新しいスタイルのオリジナルデザインです。

未だ、発売時期、 価格帯は決まって居ませんが

先が見えてきたら ご報告させて頂きます。

一サーフボードメーカーで有りながら、ライセンス契約に寄って 他社が製品化して頂く事。

素晴らしい事だと思います。

製品化に当たってはサーファーとしての立場から 適切な意見、アドバイスをしていきたいと

考えて居ます。 

{ 良い物は良い } を忘れずに 安易な 妥協をしないで、 本物を追求して行く事。

このポリシーは 決して忘れてはならない、と思って居ます。

只、物作りは売れなければ水泡に帰します。市場調査は比須条件です。

専門分野のデザイナーさんの意見は貴重で マーケット戦略は最も重要です。

店頭に並んだ時に ユーザーさんの購買意欲に繋がる事が 最重要です。

デザイン、機能性、カラー、価格 多様な 要素の中から 

手に取ってもらえる事に繋がります。

出来あがって来るのが  とても楽しみです。

宜しくお願い致します。


丸沼高原 2017/04/13 (Thu)
1492096434.jpg 1492096517.jpg 1492096596.jpg 1492096679.jpg 1492096855.jpg 1492096920.jpg 今シーズン 最後の滑りに  丸沼に行って来ました。

丸沼は 5月の連休まで営業して居ます。

スノーマンにとっては とてもありがたいスキー場で 未だフルシーズン同様の様相を呈して居て

雪はドッサリ、全面滑走可能です。

しかの今日のゲレンデコンデションは  マイナス3度 バーンはシッカリ固まって居て

緩む事は無く 昨夜のピステ(ゲレンデ整備)がバーンを平たんにしてくれているので

最高のコンデション。 硬く、ボーダーが  激しくエッジを立てても コースが荒れる事は無く

時間が立っても グッドコンデションはキープできている。

前日気温が上がり ボコボコニコースが荒れたのと打って変わって今日はフルシーズンの

コンデションに成って居て 最高です。

ゴンドラも動いて居て 2000メートルまで 持って行ってくれる。

ゲレンデは 海抜1400〜1600メートルにあり、

此処は今の時点でも 冬真っ盛り、 下界の桜の花見とは 程遠い。

今日も雪がぱらつく状況で 全く此処は冬。  凄いです。

昼に滑りを終えて 山を下り 関越に乗ると  所々で  桜が咲き誇り 全く違う世界。

丸沼は凄い、 今日は全くの冬でした。

途中休憩し 周りを見ると 何か不思議な感じがします。

群馬ー 埼玉ー 東京ー 神奈川  と 4 県 を 走りぬけて来た事に成りますが

日本は 凄い 最高です。

茅ケ崎まで 3時間30分 無事に帰って来ました。  

Prev ← [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] → Next