鈴木正の歴史 契約ライダー紹介
椎名さんから  届きました 2017/06/13 (Tue)
1497360819.jpg 1497360901.jpg 1497360966.jpg 1497361031.jpg サーファーの旅人 ジョン万次郎 は 今朝 御前崎 に行って居ました。

湘南は 朝から 雨が降って居ましたが

静岡  御前崎は 曇りで 昼間は 天気です。

波も オフ が掛って居て スモールウエーブ  ですが

形の良い ブレークをしています。

僕も 御前崎に向かおうか  一瞬 迷いましたが

こんな 雨の日 やらなければ ならない  仕事が有って

朝一  ホームセンターに 向かいました。

鵠沼店に  ブレット、 アメ―バー、 ECO , フィッシュ 等を

陳列 する 陳列台 を作ろうと思って居て、

今日が その日なのかも知れません。

又 その裏には  グラスフィンを カッコ良く  陳列する  新しい試みを

試したい  と考えて居たので  勤務の  康平 君にも 手伝って貰い

ジュータン で挟む方式の  グラスフィン 置き場を作りました。

明日は 土台を人工芝 で貼り付け   その上に 板を置くようにしたいと 思います。

明日には 陳列台は  完成します。

波を追っかけて 自分も  南下 して見たい、  と思っては居ますが

中々思う様には 行きません。

明日は 自分の 2mmフル が出来あがって来ます

其れだけで  ワクワク しますね。

では  See you tomorouw evury one ,
l hope good wave tomorow


ドリーミー シエープ 2017/06/13 (Tue)
1497307004.jpg 1497307077.jpg 昨日午後から寒川のマニューバーのフォーム倉庫に行って

見合ったフォームを選び その後 工場に入りました。

オーダーのドリーミー を削りました。

ドリーミーのブランクスは  ハワイのエリック荒川 のモールドが 最適マッチで

流石ハワイのトップシエーパーの起こしたブランクスは理にかなって居ます。

ドリーミー  は  227  x 54 x 7,0  でシエープしました。

荒川のモールドは ほぼこの数値にハマって居て

フォームの削り落す  ロスも少なく、 資源ロスを 最小限にする事が可能です。

シエーパーは 時々 材料倉庫に 行って見る必要が有ります。

今では  ショートボード 用の EPSの各サイズ 豊富にそろってきました。

世界の著名な シエーパーが 起こしたモールドが かなり多くなってきているので

シエーパーはどのブランクスをチョイスするか、  に掛って来ます。

ドリーミー も大分進化して来て、当初の頃よりは 遥かに 性能アップして居ます。

又 前述したように  同じモールドでも R 印(最軽量) の 比重の軽いブランクスも

有ります。

今回の ユーザーさんは  上手い方で その人に合った シエープにして有ります。

カスタムシエープは それが一番の利点です。

スタンダードのモールド製は 一定した作りに成って居て 数値 を変える事は出来ません。

ハンドシエープは 全て ユーザーさんの希望通りに 板は出来て行きます。

削り上がった 作品は 何時も 美しく 

ロッカーの カーブは ズッと見て居ても 気持ちが良い物です。

このユーザーさんは ゲレンデが  千葉、茨木で 波に合わせて

ノーズロッカーも 少し多めに入れて有ります。

レールもユーザーさんの要望通りに  落として ダウンレールにして有ります。

凄い スピードが 得られると思います。

オーダーカードに ウイングが書かれていなかったので  電話で確認し

ドリーミーの基本アウトラインは ウイングが入っているので ウイングを入れる様にしました。

板厚も 少し違和感が有ったので 再度確認を取って  7,0に調整しました。

カスタムは これが良い点で

私は 削る時に  ユーザーさんとの 掛け合いを大事にします。

良い板を削るには ユーザーさんが記入した事をうのみにするだけではなく

シエーパーとして 気が付いた事が有れば ネゴシエイトして 

ユーザーさんに最も適した板を削れれば これに越した事はありません。

1本 1本  大事に削って行きたいと思います。

新製品開発中 2017/06/12 (Mon)
1497223003.jpg 1497223080.jpg 1497223779.jpg 1497223878.jpg 写真は 訳もなく  遊んで居る物では有りません。

今から 夏に入ると云うのに

実は もう、秋  冬場の ウエットの開発に入っている訳です。

サーファーの  理想とする ウエットがほぼ 完成します。

冬場も 海に入る  多くのサーファーが  共通して悩んでいる、その難題を

ほぼクリアしました。

その誰もが悩んでいる 難題とは?

1.冬場 1ラウンドし、2ラウンド目にそのウエットを着る時。
  
   イ、 やる気をなくすほど、冷たくて 濡れたウエットを着るには、根性が要ります。
   ロ、 濡れたウエットは 足を通そうとしても 足が引っ掛かって メチャ苦労をします。
   ハ、 冬場はウエットを乾かしても 中々乾きません。時間が掛ります。
   二、 脱着が大変
   ホ、 寒い
   へ、 首や肩周りが擦れる。傷に成る。

    以上が 冬場の難題。  と言って良いと 思います。

今回サムライスピリッツウエットスーツが開発中の素材は { ウルトラワーマーストレッチ } です。 
{ ウルトラワーマーストレッチ} は 上記 の (イ〜ホ) 迄の難題を全て解決します。

イ、 に付いて
    触って見なければ信じられない程、裏生地に 濡れた感触はありません。
    今までの2ラウンド目が 根性を必要としないで楽に着る事が出来ます

ロ、 に付いて
    今までの苦労が嘘のように、足は簡単に スルッ と 通ります。
    これって  凄い事です。真冬頑張って居るサーファーには分かると思います。

ハ、 に付いて
    破水性 がダントツで  直ぐに乾きます。 日が照って居たら  アッと云う間に乾きます。
    これも従来のウエットの常識を覆す程の  進歩です。

二、 に付いて
    { ウルトラワーマーストレッチ}の大きな特徴です。着たり脱いだりが 抜群に楽に成って居ます。

ホ、 に付いて
    { ウルトラワーマーストレッチ } の最大のプラスは 暖かい。   と云う事です。
    私のテストスーツは  オール3mmですが 剛プロが来ているテストスーツ等からの
    報告から  湘南の冬場は  4 x 3 mmで 行けそうです。
    生地が薄くなる  と云う事は   サーファーの 身体の動きを効果的に助けるので
    今までの冬場の サーフィンが大きく変わるぐらいの結果が出て居ます。

へ、 に付いて
    裏生地の柔らかさで 激しい動きや こすれから 身を守ってくれています。
    首のすれや こすれの傷は全く気に成りません。

この後生地素材の写真を載せますが
   水に濡れて居る所 乾いて居る所  が全く分かりません。 見た目がそうだと
   来た時に 濡れて居るのか乾いて居るのかが  ほぼ分からない。  と云う事です。

   濡れたウエットを着ても濡れて居る と云う感覚が余り感じられない位未来的な
   不思議な 素材です。

   勿論 ネーミングの通り  ストレッチ (伸縮性に富んで居ます)
   写真を見てください。簡単に延びて動きは楽です。

生地は  5mm 4mm 3mm の3種類です。
   未だ テスト中で  後1カ月以内に製品価格帯が決まります。
   その後 受注を開始します。

  { ウルトラワーマーストレッチ} 暖かく伸縮性に富み軽いです。 

今までのウエットスーツの 常識が 覆る程の画期的な  開発に成ると思います。

今後ウエットを購入される方は  是非 {ウルトラワーマーストレッチ} と御用命ください
 
      
    

僕のユースドボード お買い上げ 2017/06/11 (Sun)
1497161584.jpg 1497163109.jpg 一週間ほど前に  僕のテストボードを 売りに出しました。

その中の デッキダメージデザインの板を お買い上げ頂きました。

この板は {ドリーミー } の開発の中の  1本で 

スゴク 気に入って居た板です。

デッキのダメージデザイン  と云うのは  

シエープした後に  デッキに 傷を付けて その上に  クロスを巻くので

傷の部分に  樹脂が染み込み その分 デッキが丈夫に成り  

凹みが出ない 。

未だ 使って居る板なので  WAXもそのまま 落とさずに

売りに出しました。

僕が開発用にシエープする板は 2本とは 無い 貴重な板です。

それぞれスペックは異成ります。

他の2本の一本は 幅が有り 体重85キロ前後の方でも OKデス

小さな波でも乗れる様に 工夫された板です

もう1本は 幅が狭く  ドルフィンが 楽に出来る板です。

ロッカーも幾分強めで 掘れた波でも 突っ込んで行ける板です。

 写真と資料を載せて置きます。

是非 チエックして見てください。

気に成る方は 何時でも質問してください。

08051830018  鈴木  です。

 

湘南マジックウエーブ 2017/06/10 (Sat)
1497047599.jpg 今朝 10時30分〜20分間

大磯にある  { 湘南マジックウエーブ } に生出演します。

ミニFM局で  電波がそんなに遠くまでは  届かないと思いますが

ユーミンの事やら  昔カルフォルニアに  5カ月間  滞在していた頃の

懐かしい 内容に成ると思います。

先方の パーソナリテイ の方の段取りの運び方に なると思いますが

電波の届くエリアの方には  是非聞いて頂きたいと思います。

私の選曲 2曲ぐらいは 流れると思います。

当社が 春に開校した  通信制高校のサポート校

{ 湘南サーフィンアカデミー }  の事も 事前の打ち合わせでは

入って居たので その辺の事も 対話に なるのでは  と思います。

今日は 予報では 日中 強烈な南風が  吹くようで

明日の  茅ケ崎支部予選 ナントカ ナミ残って欲しいです。 

何回も延び伸びで 運営サイドも 大変だと思いますが

私も 仕事が有り  苦慮して居ます。

では ソロソロ { 湘南マジックウエーブ } のスタジオの 方へ 行って来ます

初めての場所で  ナビで 遅刻しない様に早めに 向かいます。

ではお時間のある方  是非 是非  私の トークを 聞いてください。

宜しくお願い致します。

写真は  その昔  ユーミンが 茅ケ崎に来て

彼女に GODDESSの T-シャツを 上げて 着て貰った所です。

ユーミンの   天気雨  と云う曲に

  { サーフボード 直しに GODDESS  迄 行くと云った― }

と云うフレーズが 入って居ます。

その曲作りに  彼女は  茅ケ崎に  3日間 相模線に乗って 通ってきました。

仲間たちと  サーフィンしている所に ずっと 居て

其処で  この { 天気雨 }  と云う曲が 生まれました。

僕も 昔は  ロン毛で 時代を彷彿とさせる  ツーショットですね。

ユーミンには  本当に 感謝して居ます。

GODDESSが 今 こうして 有るのも  ユーミンのお陰です。

Prev ← [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] → Next